基本

コピートレードとは?

他のトレーダーと同じポジションを取るコピートレードを知っていますか? 
この記事ではコピートレードの危険性と、コピートレードを行う際には独自のFXトレード戦略を構築する必要がある理由について説明します。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • コピートレードの危険性を学ぶ
  • 独自の戦略を持つことの利点を理解する
  • 自分の戦略に自信をつける

コピートレードとは

コピー元の個人トレーダーが自分のトレードを公開し、リアルタイムで保有しているFXポジションを自動的にコピーして保有するポジションのことです。

コピーしているトレーダーは、毎月のサブスクリプション料金をコピー元の人に支払うことで、その個人トレーダーのトレードをコピーすることができます。

トレードを公開し、コピーさせてくれるトレーダーを紹介するプラットフォームはたくさんあります。これらのプラットフォームでは、トレーダー毎のトレード戦略や最近のトレードパフォーマンスを公開し、説明しています。

コピートレードの危険性とは?

理由1

成功するトレーダーを見つけることは難しい

コピートレードは簡単に稼げる方法であるため、個人トレーダーが自分のレードをコピーするサービスを展開しているケースは実は多くあります。多くの個人トレーダーがサービスを提供しているため、誰のトレードをコピーするのか決めることは大変困難です。間違ったトレーダーを選んでコピーしてしまうと、大きな損失が出る可能性があります。このように損失になったとしても、損失自体もコピーした本人のものですので注意が必要です。
理由2

運なのか、本当の実力なのか

どんなトレーダーも運に恵まれ短期的にお金を稼ぐことができます。短期的なトレードパフォーマンスに基づいてコピーするトレーダーを選択すると、損失が発生する可能性があります。

コピー元のトレーダーが長期的に稼げているのかということはとても重要で、コピー元のトレーダーが運次第のパフォーマンスなのか否かを見極める必要があります。トレーダー判断は非常に困難なプロセスであり、コピー元のトレーダーと直接話せない場合はさらに困難となります。

理由3

戦略を制御できない

FXトレードが長期的に稼ぐことが難しいのは、マーケットが常に変化しているからです。過去に機能していたトレンド戦略は、マーケットが横向きになり始めると機能しなくなります。

コピートレードを使用する場合、自分でトレード戦略を制御できないため、コピー元のトレーダーの対応次第のトレード結果となります。この結果が良いものになるのか否かは分かりません。こういったリスクもあり得ることを念頭に入れておきますが、思った通りの結果になることは難しい場合があります。

マーケットが変化したときに柔軟に戦略を変更できる技術を持っている場合、自分でトレードを行った方が良いです。必要に応じて戦略を変更するにはトレードスキルが必要がありますが、トレーダーとしてマーケット判断が自分でくだせるようになることはとても重要です。

理由 4

他のトレーダーをフォローするのは難しい

常に収益性の高いトレーダーを見つけても、ほとんどのトレーダーは別のトレーダーをコピーするのが難しいと感じています。プロのトレーダーは短期的に損失を出しますが、この時にほとんどの人がトレーダーのコピーをやめます。プロのトレーダーが短期的に損失を出した後、彼らをフォローするのをやめたとすれば、あなたは彼らが将来的に稼ぐ利益を得る事ができないでしょう。長期にわたって他のトレーダーをフォローすることは困難であり、よってコピートレードを使用して利益を上げることは困難です。
理由 5

多額の費用がかかる可能性があります

コピートレードをするには、通常、料金を支払う必要があります。この料金は、初期の高額料金または時間とともに高額になる可能性のある月額料金のいずれかです。儲かるのかわからないときにコピートレードにお金を払うのはストレスになります。コピートレードにお金を払うよりも、学習に費やして自分のお金を失う方がよい場合があります。

独自の戦略を立てるべき理由

理由 1

現在の市場に適応

独自の取引戦略がある場合は、市場の変化を見てすぐに変更できます。 トレーディングの経験を積むにつれて、トレーディング戦略がどのタイプの市場に利益をもたらすかがわかります。 レンジトレーディングシステムがあり、市場が強いトレンドを始めている場合は、システムの使用を中止して損失を回避できます。
理由 2

取引スキルを構築する

コーピトレードではなく独自の取引システムを構築することで、市場について学びます。 トレーディングスキルが向上するにつれて、戦略を構築し、利益を増やすことができるようになります。 コーピトレードを使用しているときは、市場を分析する方法に関するスキルを構築していません。
理由 3

もっと楽しめる

自分の戦略をトレードするとき、あなたは利益を上げるときに達成感を感じます。 トレーディングの挑戦は非常にやりがいがあり、トレーディングについてもっと学ぶ動機になるかもしれません。

理由 4

自分のルールに従うのが簡単

独自のトレード戦略がある場合、その戦略を信頼するので、ルールに従うのが簡単です。あなた自身のトレード戦略を理解することで、短期的に損失の時期があることを知るでしょう。長期にわたって戦略に従う能力は、長期的に利益を生み出す能力を高めます。

アドバイス

コーピトレードは、別のトレーダーをフォローすることで簡単に利益が得られることを期待して非常に魅力的になりますが、ほとんど機能しません。 長期的に市場から利益を得るために使用できる独自の取引スキルを構築することをお勧めします。

ニコラス グールド

Share
投稿者:
ニコラス グールド
タグ: 基本知識

Recent Posts

10月21日(木)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

11分 前

10月20日(水)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

1日 前

10月19日(火)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

2日 前

10月18日(月)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

5日 前

10月15日(金)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

6日 前

10月14日(木)のFX/CFD取引時間分析レポート

ユーロ/ドル、ドル/円、ユーロ…

1週間 前