カテゴリ: 資金管理

FXトレードで借金を使わない理由

借金を使用したFXトレードは非常に危険であり、通常、より大きなお金の問題につながります。FXトレードはお金を稼ぐための手っ取り早い方法のように見えるかもしれませんが、大きなプレッシャーの下でのトレードは損失につながります。

FXをトレードするときに借金を使用してはいけない理由

ポイント1

プレッシャーが強すぎる

FXトレードは、損失をもたらす可能性があるため、ストレスを伴います。強いストレスを抱えたトレーダーは、トレードルールを守るのが難しくなり、結果として損失が発生します。FXのトレード時に借金を使用すると、より多くのプレッシャーが加わり、トレードルールに従うのがますます困難になります。FXトレードは失ってもライフスタイルに影響しないお金でのみ行う必要があります。
ポイント2

高いレバレッジ

FXトレードはすでに高いレバレッジなので、多額のお金は必要ありません。高いレバレッジとは、マーケットがわずかしか動かない場合でも、非常に迅速にお金を稼いだり失うことができることを意味します。借金と高レバレッジを併用すると、非常に早くお金を失う可能性があり、より多くの借金が必要になります。
ポイント3

時間不足

借金を使用している場合は、借金を維持するために毎月の利息を支払うことになります。月々の利息は、借金を返済するために迅速に利益を上げる必要があることを意味します。FXトレードで利益を上げる為に必要なスキルを習得するには時間がかかります。あなたがすぐにお金を稼ぐ必要がある場合、あなたが利益を上げることはまずありません。
ポイント4

とても危ない

借金はあなたの将来に多くの問題を引き起こす可能性があります。借金を返済できない場合は、法的な問題が発生する可能性があります。FXをトレードするには、時間をかけてお金を節約することをお勧めします。借金を使用してFXを急いでトレードすることは、将来の人生に大きな問題を引き起こす可能性があります。

アドバイス

FXトレードは、レバレッジとマーケットのボラティリティの為、すでにハイリスクです。借金の使用は非常に危険であり、あなたが失うわけにはいかないお金を失う可能性が高くなります。FXトレードでお金を稼ぐ最善の機会の為に、トレード前にお金を節約し、失っても大丈夫なお金を確保する必要があります。

ニコラス グールド