カテゴリ: 資金管理

スキャルピングpipsの設定方法

スキャルピングは、トレーダーが多くのトレードで小さなピップを稼ぐFXトレード戦略です。スキャルピング戦略を使用する場合、ターゲットとストップのpip設定を正しく行う事が重要です。以下に、FXスキャルピングのパフォーマンスを向上させるためのヒントをいくつか示します。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • スキャルピングでより一貫した利益を得る
  • ターゲットとストップのpip設定をマーケットに合わせて調整する
  • pipsで考えることでトレード時のプレッシャーを軽減する
方法1

時刻のボラティリティを理解する

FX市場のボラティリティは1日の間に大きく変化するため、時間に合わせてスキャルピングトレード戦略を調整する必要があります。以下のようなチャートを検討することで、さまざまな通貨ペアの1日の平均ボラティリティを比較できます。

スキャルピングをするときに使用する簡単なルールは、ストップを30分の平均ボラティリティの25%から30%に設定することです。完璧なエントリータイミングを得るのは難しいので、私が最初にやめる最低のストップは2〜3ピップです。最初のストップが設定されたら、トレーリングストップを使用してリスクを最小限に抑えるようにします。

ターゲットを設定するとき、最初はストップロスの2倍にに設定します。トレードがストップロスと同じだけ利益を上げ、反転し始めたら、利益目標を下げます。私の目標は、毎週、平均利益が平均損失よりも高くなるようにすることです。

方法2

今日の市場を理解する

FX市場はニュースと市場のチャート状態のために毎日変化しています。ピップターゲットとピップストップに微調整を加えると、より一貫した利益の達成に役立ちます。トレードを始める前に、市場のニュースをチェックして、次の日がどれほど忙しいかを理解してください。

トレード戦略を調整する必要があるかどうかを確認するために、過去のボラティリティに対するその日のボラティリティを分析します。1つまたは2つの市場に焦点を当て、同じ時刻にトレードすることで、今日の市場を理解する能力を向上させることができます。

FXスキャルピング戦略を使用する場合、ピップで考えることが重要です。最高のトレードプロセスを持つトレーダーは、長期的にトレードで利益を上げる可能性が最も高いです。選択した通貨ペアをできる限り理解すると、ターゲットとストップロスを最良のレベルに設定できます。

ニコラス グールド