FXと先物ブログ

FX and Futures BLOG

MACDとは

MACDとは MACDはFXや先物それに株のマーケットで人気のテクニカル分析ツールです。MACDをトレードに使うにはMACDの計算方法とMACDパラメーターを理解します。MACDヒストグラムも売り時や買い時を示すツールとして便利です。 二つの価格移動平均の関係をトレンドフォローモメンタム指数として示したものです。MACD計算式 MACDは次のように計算します。    MACD=12日EMA – 26日EMA. (exponential moving average)   ...

ボリンジャーバンドとは何か

ボリンジャーバンドとは何か 有名なトレーダーのジョン ボリンジャーが開発した統計学の標準偏差と正規分布の考え方にに基づいた指標です。 標準偏差というのはある期間の価格の平均値からのバラツキを求めたもので、各数値の平均値からの乖離を絶対値で示して二乗し総和を求めたうえで期間数で割りを使って平方根として求めたものです。標準偏差は数学の記号ではσ(シグマ)で表現します。 この標準偏差を統計学の正規分布に当てはめてみると、価格の変動が ±1σに収まる確率=68.26%...

プロップメンバーになりました (Komatsuさん)

自分の履歴 (仕事、トレード経験年数、趣味) IT企業に勤める会社員です。トレード経験は結構長いです。ひととおり知識も学びました。 趣味は将棋で、先を読むところがトレードと共通性があると思います。 トレードに魅かれる理由誰にでもチャンスがあり、頑張れば上達することです。Pips 損益平均(週)トレード上達の秘訣と初心者への提言 アドバイスする立場ではないので、自分で気をつけていることを書きます。 ・トレンドを見極めてエントリーする(しない)こと ・節目を意識する ・常に冷静を心がける...

プロップメンバーになりました (Suzukiさん)

自分の履歴 (仕事、トレード経験年数、趣味) 事務職をしています。 トレード経験はFX7年程です。 FXのバックテスト、パンローリングの本を読む事が趣味みたいになってます。バックテストはFT2を使ってます。 トレードに魅かれる理由運だけでも稼いでしまう人もいる世界なのに、自分は全く稼げなかったので、勉強するようになり気づいたらトレードの世界で生きていきたいと思うようになっていました。トレード上達の秘訣と初心者への提言...

月間最優秀トレーダー(5月)

毎月GYM会員とプロップトレーダーの中から最優秀トレーダーの表彰をします。 今月の最優秀トレーダーはSuzukiさんです。 最近Suzukiさんに語ってもらったトレーディングのアイデアを皆さんとシェアーします。最近のトレーディング戦略はどのようなものですかまず週初めに、基本取引すると決めている通貨ペアの週足を見て、その一週間の方向性を確認し、それを基に一日の戦略を立てています。 実際にトレードする時は4時間足の始まりにトレードをしていきます。...

fx やり方

目次 正しいfxやり方 正しいfxやり方 三つのステップ マーケットの勉強 トレードの練習 本当のお金でトレード プロセスはトレードの結果よりも重要です 練習 トレードの練習において、様々な利点の例を以下に列挙します トレードの具体的側面に集中する 様々な方法を試して、試行錯誤から学びます 自分のルーチン(習慣)を作る プロになるためにはトレードのスキルは必須であります 自己規律 忍耐 フォーカスとルーチンワーク トレードを計画すること 取引記録の保存 トレードスキル 正しいfxやり方 大きな損失を避けるために正しいfx...

fxスキャルピング

fxスキャルピングはFXで儲ける為のトレード戦略です。fxスキャルピングで成功するには通貨ペアの選択がとても重要です。fxスキャルピングはとてもリスクの高いトレード戦略で大儲けもできますが大損もします。 fx スキャルピングの通貨ペア選択の考慮点 トレードコスト fxスキャルピングは超短期でトレードを繰り返すので買値と売値のスプレッドの小さい通貨ペアを選びます。スプレッドが...

システム トレードとは

目次 一般的なテクニカル分析指標を以下に示します システムトレード作り方 1.トレードプラットフォームの選択 2. 異なるテクニカル分析指標でテスト 3. デモプラットフォームでシステムを実行 4. 実際のお金でトレード 5. システム結果のモニター システムトレードの利点/欠点 利点 1. メンタルコントロール 2. 時間 3. システムトレード 検証 次点 1. システム構築は難しい 2. 過去は未来を反映するとは限らない 3. トレードコスト...

トレード競技会

日経平均の6月30日金曜日午後3時の終値を予測する競技です。 終値に一番近い予測をされた上位3名の方にTurn Tradingのステッカーとボールペンをお送りします。 競技への応募は6月25日、日曜日午前9時までです。
一人につき一回迄の応募です。
皆様奮ってご応募ください。

【免責事項】プロトレーダージャパンの提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。