1日のpips目標を知ることは、すべてのFXトレーダーにとって良い考えです。 多くのトレーダーは、FXトレードをする際すぐに利益を上げることに集中しすぎています。 すぐに利益を生み出すというプレッシャーは、トレードプロセスではなく結果に過度に集中することになります。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • トレードをビジネスに
  • より一貫した結果を達成する
  • トレードする時間を減らし、ストレスを減らす

FXで1日に何Pipsを目標にするか?

FXで1日に何Pipsを目標にするかは、すべてのトレーダーが簡単に答えられる重要な質問です。 それは、もしトレーダーが1日でそれだけの利益を上げたら、その日はトレードを終了する、というPipsの事です。Pipsの目標を知ることで、トレードパフォーマンスが向上し、ストレスが軽減されます。

トレーダーごとに異なるPips目標があり、完璧なPips目標はありません。私の好みは、10Pipsの小さなターゲットを設定し、大きなポジションをトレードすることです。他のトレーダーは、50Pipsまたは100Pipsの大きなターゲットで1日に何度も小さなポジションをトレードすることを好みます。

一日のpips目標を設定するメリット

メリット1

より一貫した結果

FXトレードするたびに明確な目標がないと、日々の結果は大きく異なります。大きな利益を生むこともあれば、大きな損失を生むこともあります。デイトレードの損失の理由の1つは、トレードのし過ぎでミスを犯す事です。一日のpips目標を設定すると、オーバートレードの可能性が減り、より一貫した収益性の高い結果が得られます。
メリット2

ストレスが少ない

一日のpips目標を知ることで、ゴールが明確になる為、トレードする際のストレスが減ります。毎日達成するための単純なPips目標を持っていると、口座残高ではなく、トレードプロセスに集中することができます。利益を上げて幸せを感じ、トレードを続け、最終的に1日を損失で終えると非常にストレスになります。

1日のPips目標の設定方法

ステップ1

トレードスタイルを選択する

トレードスタイル毎に異なるスキルを必要とするため、1つのトレードスタイルを選択することが最善です。スキャルピングトレードをデイトレードに変更するのを許可するのは危険であり、通常は大きな損失で終了するため、1つのスタイルに固執することが重要です。

スキャルピングの場合、1~10Pipsのような小さなターゲットを選択でき、通常5分以内にトレードは終了します。デイトレードでは、10Pipsを超えるターゲットが使用され、場合によっては最大100Pipsが使用されます。 デイトレードのポジションは数分から数時間続く場合があります。

私の好みはスキャルピングで、ほとんどのトレードは数分以内に終了するので、トレードに長時間を費やす必要はありません。 デイトレードからスキャルピングに変更したプロップトレーダーの結果は向上しています。

ステップ2

マーケットを選択する

トレード戦略に合った適切なマーケットを選択すると、トレードパフォーマンスに大きな違いが生じます。私は多くのトレーダーがマーケットを変え、すぐに負けトレーダーから勝てるトレーダーに変わるのを見てきました。

スキャルピングの場合、数分で5〜10ピップスを稼ぐことができるため、ボラティリティが高いGBPUSD、GBPJPY、またはAUDJPYをトレードすることをお勧めします。 USDJPY、EURJPY、またはEURUSDのようなより動きの遅いマーケットを好むトレーダーは、デイトレード戦略を使用する方が良いでしょう。

ステップ3

マーケットを分析する

トレードスタイルとマーケットを選択したら、次はマーケットを分析します。毎日作成する以下のレポートを使用して、マーケットのボラティリティを分析します。

通常、トレーダーはトレードを開始するときに1日1時間のみトレードすることをお勧めします。これにより、ミスをする可能性が減ります。短時間だけトレードする事は、マーケットであなたがトレードするために選んだ時間帯のマーケットパターンを理解するのに役立ちます。

私の目標は、毎日30分の値幅の30%の利益を上げることです。したがって、30分のボラティリティが30Pipsならば、私の毎日の目標は10Pipsになります。 2時間トレードしたい場合、毎日の目標は20Pipsになります。

デイトレーダーの場合、平均トゥルーレンジインジケーター(ATR)を使用してマーケットの1日の値幅を分析し、例えば、1日の値幅の30%の利益を上げようとします。

ステップ4

パフォーマンスを分析する

すべてのトレードの記録を保存しておくと、最適な1日のPips目標を計算するのに役立ちます。異なる1日のPips目標を使用してみて、どのPips設定が最高のパフォーマンスをもたらすかを分析できます。

1日のPips目標設定が大きいのが常にベストとは限りません

1日のPips目標を大きく設定するのは魅力的ですが、達成するのが難しい為損失につながります。FXトレードでは一貫した結果を得ることが重要です。これにより、自信を持ってポジションサイズを増やすことができます。

少しのストレスで簡単に達成できるPips ターゲットを選択します。1日のPips目標を定期的に達成できたら、ポジションサイズの増加に集中できます。

アドバイス

一日のpips目標を設定すると、毎日のトレードルールに従うことに集中できます。一日のpips目標を設定すると、トレードがギャンブルではなくビジネスにより近くなります。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示