ページを選択

メンタルコントロール

MENTAL CONTROL

逃した取引機会にがっかりしない

トレードはイライラさせられることも多く、売り場を探しているときに自分が決断するより早く価格が下落すれば得られたであろう利益を逃すこともあるからだ。 しかし、それが元でイライラしてしまえば、自分の戦略に合っていないトレードを行うことや、自分の計画と異なる時間帯でトレードするなどの愚かなトレード行動をするきっかけとなるだろう。 逃した取引機会にがっかりしない為の考え方を挙げてみよう。   1.このチャンスが全てではない  ...

過信や思い込みはトレードの失敗に繋がる

トレードは確率の勝負であり、100%の勝率を持つ戦略は無い。 どんなトレードであっても負ける可能性は存在するのだから、常に損切り設定を行なって自己資金を守らなくてはいけない。 なぜなら、トレードにおける大きな失敗のひとつとは、一回のトレードをコントロール出来ずに大損してしまうことなのである。   トレードの難しさとは、どの取引で利益を得られるのか予測がつかないことにある。 「自信を持ってエントリーしても蓋を開けてみると損失で終わった」、という取引は、誰もが経験したことがあるだろう。...

トレードでは言い訳をするな

トレードでは言い訳をするな   トレードをするときは自分に正直であることが、自分の求める最高のトレーダーへの道を歩む上でとても大切である。 自分の悪い成績に言い訳していると、利益の出せるトレーダーになる目標から自らを遠ざけてしまうだろう。 言い訳をしないトレーダーは、アマチュアトレーダーが犯しやすい失敗をしなくなり、断然早く利益を出せるようになるのだ。     トレーダーはどんな言い訳をするか   利益を上げるトレーダーになる為に必要な時間が無い  ...

なぜトレードは退屈であるべきなのか

トレードは娯楽ではなく仕事や職業として考えなければ、継続して利益を得ることは出来ない。 このことを深く心に刻み込まなくてはならない。 刺激や興奮を求めて市場にエントリーすれば損失を招くとともに大きな心的ストレスを被るだけである。 収益性の高いトレーダーは利益を得る為に市場に参入し、優秀であれば大きな利益を得ることが出来る。  ...

トレード競技会

日経平均の9月29日金曜日午後3時の終値を予測する競技です。 終値に一番近い予測をされた上位3名の方にTurn Tradingのワークブックとステッカーをお送りします。 競技への応募は9月25日、日曜日午前9時までです。
一人につき一回迄の応募です。
皆様奮ってご応募ください。

【免責事項】プロトレーダージャパンの提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示