ページを選択
市場が閉じている週末はトレードから離れて過ごそう、と考えているかもしれない。 しかし、トレード出来ない日もまた、トレード力アップにはとても良い機会なのである。

 

最近のトレードを見直す

 

トレードの見直しは自身の強みと弱みを把握するうえでとても重要である。 週末の穏やかでストレスの無い時間を使って、何を改善できるか分析してみよう。

 

見直すべきは以下の事柄である。

 

  1.  マーケットの状況はどうだったか? 戦略は合っていたか?
  2.  どの戦略が良かったか・悪かったか?
  3.  しっかりと準備をしたか?
  4.  何が良かったか、何が悪かったか
  5.  トレード戦略ルールを守れたか?
  6.  資金管理ルールを守れたか?
  7.  変更すべきことは何か?
  8.  メンタルコントロールはどうだったか?

 

次週の準備をしよう

 

優秀なトレーダーは事前準備を怠らない。 激しく動く市場に対峙して、自分のプランを最小限のミスで実行する為には、しっかりしたプランが必要不可欠であるからだ。

次週に向けた準備とは以下の内容が考えられるだろう。

 

  1.  どの市場をなぜトレードするつもりか?
  2.  どの時間帯になぜトレードするつもりか?
  3.  どの戦略をなぜ使うつもりか?
  4.  どんなニュースや指標発表が予定されているか?
  5.  近頃の市場のセンチメントは? 来週変わる可能性はあるか?
  6.  来週一週間の損切りおよび利益目標は?
  7.  最近のボラティリティレベルは? 来週大きく或いは小さく変化する可能性は?
  8.  どんな戦略の変化が必要となる可能性があるか?
  9.  どんなルールに集中してトレードすべきか?

 

読書

 

トレード関連の本を読むことはトレード改善のアイディアやメンタルアプローチを向上させるのに役立つ。 トレードの専門書はもちろん、全く異なるジャンルの本でも良い。 有名スポーツ選手の本や著名な経営者の本、経済関連など、トレードに役立てることが出来るだろう。

 

くつろぐ

 

トレードは技術力や経験に関わらずストレスの掛かる作業である。 週末は休息を取り、来週一週間の為に英気を養うことも大切だ。 トレードの場合、一つのミスも大きな損失に繋がり得るのだから、しっかりと休養を取ることは大事なのである。

 

新しい技術を学ぶ

 

新しいスキルを学ぶことはトレードの成績アップや自信を得る為に役立つし、トレードから離れて精神的な休息を取ることも必要だ。 例えば、新たなスポーツに挑戦するとか、新たな趣味を始めることで、思いもよらない楽しみや異なる事件での自信に繋がる可能性もあるだろう。

 

他のトレーダーと話をする

 

週中は何かと忙しく、トレードのストレスもあるので、他のトレーダーと話すのは難しく感じることもある。 週末ならばリラックスして、他のトレーダーとの会話から、互いのトレード成績アップに役立つ情報交換をすることも出来るだろう。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

FX/先物チャート分析コースを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】プロトレーダージャパンの提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示