ページを選択

誰でも簡単に儲る方法を手にしたいと思いますがそんな方法はこの 世に存在しません。儲かるようになるには色々な方法がありますが、 自分に合う方法を自分で見つけるしかありません。成功している人に は粘り強く忍耐力がありいつも改善に取り組んでいるという共通の 特徴があります。

そもそもマーケットとは何であるのか、何故・どうして動くのかを 理解します。そしてチャートの基礎とファンダメンタル分析を理解 すれば自身のトレーディングシステムの構築を始められます

トレーディングを上達させる10のステップ

トレーディングの基本を理解する

そもそもマーケットとは何であるのか、何故・どうして動くのかを 理解します。そしてチャートの基礎とファンダメンタル分析を理解 すれば自身のトレーディングシステムの構築を始められます

トレーディングプラットフォームを学ぶ

マーケットへのエントリーやイグジットを素早く行える事はとても 重要です。そしてマーケットデータを簡単に見るためにプラットフ ォームに色々とセットアップしなくてはなりません。トレーディングプラットフォーム の機能を理解して使いこなせるようになることは成功に向っての基礎と成ります。

戦略に従うことを学ぶ

戦略計画に従ってトレードできる事は鍵と成る能力です。 トレーディングを始めたばかりのころは戦略とその結果はさほど重要 ではありません。大事なのはトレーディング戦略に従う事です。戦略に従う事で初めて戦略の不備を明らかにできます。デモ口座でトレーディングを開始すればお金を無くす心配をせずに戦略に従う事を実行できます。

独自の戦略をもつ

自分独自の戦略を持てると、 自分の個性に合うように戦略を変更できます。言い換えると独自戦略を持つという事はマーケットの状況に沿って戦略を変えられるという事です。マーケットの状況変化に沿って戦略を変えられれば成功への鍵と成ります。

自分のトレードを分析する

トレードの振り返りを行なう事は改善点を洗い出せるという事であり成功への鍵と成ります。一日の終わりと週末に、何が良くて何が悪かったかを振り返ることにより問題点を洗い出して改善策を練ることができます。

リスク管理計画をもつ

トレード毎と一日の損失限度額を決めてトレードの終了点を明らかにしておく事はマーケットの異変を回避する最も優れたリスク管理ルールです。理解できない状況から抜け出して理解できる時だけトレーディングするのはトレーダーとして生き残るための最善策でありリスク管理ルールの最重点項目です。

メンタルコントロールを改善する

トレーディングの経験を重ねるとトレーディングルールに従う事がとても難しい事が理解できるようになります。マーケットが突然思わぬ動きをして損失につながっても平静を保ててリスク管理ルールに従えるようになるとトレード結果が良くなります。

一貫性をもつ

誰でも短期で運良くトレーディングで勝てる事がありますが安定して利益をあげる事はとても難しいです。どんなマーケットの状態でも安定して利益を上げられるようになるまで、デモ口座で練習を辛抱強く積み重ねて行きます。

実際のお金でトレードする

デモ口座で利益がでるようになったら実際のお金でトレードします。最初は実際のお金を使ってトレード すると今迄と違って難しく感じますが、その時はまたデモ口座に戻ります。デモ口座では安定して利益をだせるスキルが身に付いているので、実際のお金を使うことより受けるストレスに慣れてメンタルコントロールがうまくなれば利益が上がるようになります。

トレーディングサイズを大きくする

ついに実際のお金でトレードをして稼げるようになりました。最初は小さなポジションでトレードをして徐々に大きくして行きます。もしポジションが大きくなって難しく感じたら、又ポジションサイズを元に戻して小さくします。そして自信がついてからポジションサイズを再び増やしていきます。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

FX/先物チャート分析コースを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Goold Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示