豪ドル円はボラティリティが高く金利差があるため、日本で多くのトレーダーがトレードしている人気のマーケットです。以下は、豪ドル円の特徴を上げたリストです。マーケットをよりよく理解し、収益性の高いトレードチャンスを見つけるのに役立ちます。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • 豪ドル円の動きを理解しトレードタイミングを改善する
  • 一日のうちで一番良い時間帯のトレードに集中する
  • 金利差の影響を理解する

豪ドル円特徴1:中国経済

豪ドル円特徴1

中国経済

オーストラリアは鉄鉱石、ガス、石炭などの天然資源を大量に販売しているため、オーストラリア経済は中国経済と密接に関連しています。中国経済が好調な場合、オーストラリア経済も成長し、豪ドル円が上昇します。 中国経済の現状を理解することは、豪ドル円をトレードする際に役立ちます。

豪ドル円特徴2:時間帯によるボラティリティ

豪ドル円特徴2

時間帯によるボラティリティ

豪ドル円をトレードするのに最適な時間帯はアジア時間です。東京の午前9時頃にオーストラリア市場が開き、東京の午後3時頃にオーストラリア市場が閉まるため、ボラティリティが最も高く、トレードチャンスが最も多くなります。 また、ニューヨーク市場時間帯の値動きも豪ドル円トレーダーによって注意深く監視されているため、豪ドル円は、ニューヨーク市場時間帯でも良好なトレードチャンスを得ることができます。豪ドル円のマーケットは、オーストラリア、アメリカ、日本の3か国のニュースや情勢に大きく影響して動いています。

豪ドル円特徴3:リスクオン・リスクオフ

豪ドル円特徴3

リスクオン・リスクオフ

オーストラリアの経済は世界の経済成長と密接に関連しているため、リスクの高いマーケットと見なされています。マーケットが将来について懸念している場合、マーケットはリスクを回避し、トレーダーは豪ドル円を売ります。経済予測が好調で株式市場が上昇すると、豪ドル円が買われ上昇します。

豪ドル円特徴4:経済指標等の発表

豪ドル円特徴4

経済指標等の発表

オーストラリアの経済指標等の発表は、オーストラリアの金利が日本の金利よりも高いため、日本の経済的な発表よりもマーケットを動かすことができます。米国の経済発表もまた、豪ドル円での大きな動きとトレードチャンスをもたらす可能性があります。

豪ドル円特徴5:金利差

豪ドル円特徴5

金利差

最近のオーストラリアの金利は日本よりも高くなっています。オーストラリアでは金利が高いため、日本人トレーダーは円を売り、豪ドル円が上昇するように豪ドルを買うことで得られる高い収益を期待しています。日本の金利は長期間にわたってほぼゼロであったため、オーストラリアの金利の変化は豪ドル円に大きな影響を与える可能性があります。

豪ドル円特徴6:RBA

豪ドル円特徴6

RBA

オーストラリア準備銀行(RBA)からの発表は、豪ドル円のすべてのトレーダーが注意深く監視する必要があります。公定金利の変動は明らかに価格に大きな影響を与えます。加えて、RBAの当局者による経済についての発言もマーケットに影響を与えます。これはとても重要です。こういった場合にはボラティリティは非常に高くなる可能性があるため、RBAからの何かしらの発表がある場合には、トレードが難しくなる場合があります。

豪ドル円特徴7:日銀

豪ドル円特徴7

日銀

日銀は世界最大の中央銀行の1つであるため、豪ドル円を取引するすべてのトレーダーが注意する必要があります。日本の金利は最近あまり変わっていませんが、日本銀行は金融政策を変えることができ、豪ドル円市場を大きく動かすことができる株式市場にも参加しています。

豪ドル円特徴8:原油と金の影響

豪ドル円特徴8

原油と金の影響

オーストラリアは天然資源が豊富な国であり、特に中国を中心に世界中に輸出されています。オーストラリア経済の強さは天然の商品の価格とリンクしているため、AUDは商品通貨として知られています。金または原油が大きく動くと、AUDは同じ方向に動きます。AUDJPYをトレードするときは、金と原油のマーケット動向をチェックして、トレード時に影響があるかどうかを確認することをお勧めします。

アドバイス

豪ドル円は、デイトレーダーにもスイングトレーダーにも良いトレードチャンスを与えてくれるマーケットです。豪ドル円の特徴を理解することはマーケットが動く理由を理解できるようになります。これはマーケットの長期的なトレンドをつかむのに役立つでしょう。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示