FX期待値は、全てのトレーダーが理解するべきとても重要な数字です。あなたが使用するFXトレーディングシステムの期待値を理解する事で、あなたのトレードはより専門性が高まり、長期的な利益を生み出すチャンスが増します。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • トレード戦略を改善する
  • トレードをビジネスのように扱う
  • 長期的なパフォーマンスに焦点を当てる事によりメンタルコントロールを改善する

FX期待値とは?

FX期待値は、トレードシステムが1回あたりのトレードで稼げる額の平均値です。この数値はpipsまたは円($)で計算でき、トレードシステムの長期的なパフォーマンスを予測するために使用できます。

FX期待値の計算式とは?

以下は、FX期待値の計算式です。

期待値=(勝率)×(勝ちトレードの平均利益)-(負率)×(負けトレードの平均損失)

例えば:60% x 10pips – 40% x 5pips = 期待値 = + 4pips

例えば:50% x 5pips – 50% x 10pips = 期待値 = – 2.5pips

例えば:50% x 10,000円 – 50% x 5,000円 = 期待値 = +2,500円

上記数値は、以前のトレード結果、またはヒストリカルデータを用いたトレードシステムのテストによって得る事ができます。

なぜFX期待値は重要なのか?

自分のFXトレードシステムの期待値を理解する事は、成功するトレードは収益性の高いトレードシステムを持ち、長期的に収益を上げることである、という理解をする助けとなります。あなたが正の期待値を持つトレードシステムを持っているのであれば、あなたの目標はトレード計画に完全に従い、システムがお金を稼ぐにつれてポジションサイズを拡大していく事です。

もしあなたのトレードシステムが負の期待値を持つ場合は、長期的にはお金を失う事になるので、あなたはトレードシステムを変更する必要があります。多くのトレーダーが勝率に重きを置いていますが、平均利益と平均損失は稼げるトレーダーになるためには重要な情報です。

FX期待値を向上させる方法

ヒント1

システムのバックテスト

ヒストリカルデータを用いてトレードシステムのテストをする事は、期待値を改善する方法を見つけるのに役立ちます。1日の異なる時間帯でトレードシステムをテストし、どの時間帯が最も収益性が高いかを見つけます。また、トレードに用いるインジケーターの設定を変更して、期待値が改善するかどうか確認する事で、より良いトレードシステムにしていくことができます。
ヒント2

トレードタイミングを改善する

エントリーのタイミングを少し変えることで、期待値にプラスの影響を与えることができる可能性があります。その変更には、自信がなく、確認を待つのではなく、トレードチャンスを見つけたらできるだけ早くマーケットにエントリーする、という事も含まれます。

多くのトレーダーは損失を恐れ、自信の無さからエントリーが遅くなりがちです。エントリーが遅くなるとストップにかかるリスクが高まります。エントリーが早い分には、仮に損失になったとしても損失を小さく抑えることができます。

ヒント3

トレードの決済を改善する

トレーリングストップを導入すると、あなたのシステムの期待値を改善するのに役立ちます。トレーリングストップは、システムの勝率を下げる可能性がありますが、各トレードの損失を減らす事につながり、結果としてトレードシステムの期待値を向上する事ができます。

アドバイス

トレードシステムの期待値を理解する事で、将来の潜在的なトレードパフォーマンスを予測できます。もし期待値がマイナスの場合は、トレードシステムを改善する必要があります。また、期待値について考えることは、計画に従い、損失を出した後のストレスを減らすのに役立ちます。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示