FXトレードの最も難しい部分の一つは、自分自身のルールに従うことです。良いトレード計画を立てることは時に面倒に感じますが、ルールを破ると大きな損失を被ります。この記事では、FXルールを守るコツを紹介します。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • ルールに従うことでパフォーマンスを向上させる
  • ルールに従うことで、大きな損失を避ける
  • より安全なトレードを通じて、トレードをもっと楽しむ

FXルールに従うことが難しいのはなぜ?

FXトレードは、お金を失うというプレッシャーの下で良い判断を下すことです。お金を失うことへの恐れはほとんどのトレーダーにとってストレスとなり、損失を避けるため、彼らはルールを破ります。FXルールに従うことは難しいということを理解する事で、常にルールに従うようにするための計画を立てることができます。

ルールを守るコツ

コツ1

ルールを書き留める

トレードする前にトレードルールを書き留めてください。書き出すことで立てたルールを確認しやすくします。トレード中、マーケットに集中しているとルールを忘れ、感情的なトレードを行ってしまう可能性があります。トレード前、トレード中とトレードルールを確認していくことは、一貫したトレードを行うことに繋がります。

ルールを書き留めることを日々繰り返していくことで、そのルールが習慣化され、ルールを守るということ自体が自然に行えるようになります。また、そのルールに沿ったトレードタイミングを上手に掴めるようになります。

ただトレードルールを書き留めるだけではありますが、この行動はとても意義のあるものです。トレードする時は常にルールを目の前に置き、トレードの勝ち負けよりもルールに従うことに集中します

コツ2

ルールを共有する

自分のトレードルールを他のトレーダーと共有することで、ルールに従う可能性が高くまります。他のトレーダーに自分のトレードルールを伝えておくと、もしルールに従えなかった場合に仲間からのプレッシャーであなたは後ろめたい気持ちになります。協力的なトレーダーを見つけて、お互いが各々のルールに従うことを助け合い、お互いのトレード成績を向上させます。
コツ3

パフォーマンスを分析する

全てのトレーダーは、口座残高のパフォーマンスを非常に綿密に追跡しているため、トレードルールに従うことが困難になる可能性があります。口座残高をあまりにも注意深く監視するというプレッシャーは、トレードルールの違反につながる可能性があります。トレードルールに従ってパフォーマンスを追跡することをお勧めします。利益が出たのか、損失を出したのか、ということだけに焦点を当てるのではなく、トレードルールに違反した回数も追跡する必要があります。あなたの目標は、毎週あなたのルールに従うことです。そしてルールに従って進捗状況を記録します。
コツ4

トレードを減らす

疲れている時のトレードは、FXトレードルールに従うことをより難しくします。人は疲れるとセルフコントロールが弱まるため、損失を出して終了する、という厳しい場面に直面すると、ストップロスのルールに違反する可能性があります。よく体が休めていて集中できるときにのみトレードを行い、常にトレードルールに従うようにしてください。自分が疲れている事に気づいたら、高くつく間違いを避けるためにトレードをしないのが最善です。
コツ5

長期的なパフォーマンスを重視する

短期間でトレードで利益を上げようとするプレッシャーは、トレードルールに従うのをより困難にします。長期的なトレードパフォーマンスに焦点を合わせると、短期的な損失を受け入れ、ストップロスルールに従う可能性が高くなります。短期的には、ルールを破ることで利益が増える可能性がありますが、いずれ大きな損失を出す可能性がある、ということを常に覚えておいてください。
コツ6

ルールが少ない

トレードするとき、多くのルールよりも少しのルールに従う方がはるかに簡単です。従う必要のあるルールの数を減らすと、ストレスが減り、パフォーマンスが向上します。1つのインジケーターを使用すると、より迅速な決定を行うことができます。すべてのトレードで同じポジションサイズでトレードすると、ルールに従うことが容易になります。同じトレードスタイルを使用すると、ターゲットとストップの設定が容易になります。

コツ7

単純なルールを持つ

お金を失うリスクがあるため、FXトレードはストレスが伴います。FXトレーダーはプレッシャー下にあるとき、事前に立てた計画に沿ってトレードを行い、ルールに従い続けることに苦労します。シンプルなトレードルールを繰り返し使用することで、トレード時にルールを記憶しやすくします。

シンプルなルールの例としては、すべてのトレードで同じサイズのストップを使用し、週に1回、ストップの設定をが大き過ぎていないか、もしくは小さ過ぎていないかを見直し、よく理解しているインジケーターを一つのみ使用します。複数のインジケーターを使用するような複雑なルールに従い続けることは難しく、大きな損失を出す可能性が高まります。

特に、スキャルピングトレードのように短時間でトレードを行い、トレード判断も瞬時に下さなくてはならない場合、複雑なルールではトレード判断が遅れてしまい、損失に繋がり易くなります。

アドバス

FXトレードで最も重要な事は、100%ルールを守る事です。今回ご紹介したコツが、あなたのトレードパフォーマンス改善に役立つ事を祈っています。
マーケットの動きに囚われず、トレードルールに従えるやり方を見付けて、様々な戦略を試し、調整して行ってください。トレーダーとして成長していく事を体感していきましょう。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示