FXコーチングは他のFX勉強法に比べてあなたのトレード結果を劇的に改善します。FXコーチングはあなたの強みと弱みを把握したうえで上達の個別指導をします。それではFXコーチングのやり方と生徒がどのように上達して行くのかを説明していきます。

FXコーチングとは?

  • FXコーチングは、FXコーチと生徒が1:1で話しをしますので、その生徒に合わせた最適のトレードスキル育成教育ができます。
  • 優れたFXコーチは最初にトレーダーの強みと弱みを把握してトレード成績があがらない原因を探ります。
  • そして弱みを改善して強みを更に伸ばす個人育成計画を作ります。

FXコーチングの優れた点

FXコーチングの優れた点は二つです。個別指導と定期サポートです。

個別指導セミナーの先生は想定される生徒のレベルの最大公約数的な内容の教材を作ります。できるだけ多くの生徒にセミナーに来てもらいたいので初心者に的を絞った理解し易い初歩的な内容になります。初心者には初歩的なセミナーは役に立ちますが、初歩的な内容を理解した初心者がいざトレードを実践しようとした時にはトレードの実践に役に立つ内容では有りません。トレーダーの生い立ちは様々で職業や年齢それに経験・経歴も多様です。このように多様な個性を持つトレーダーのレベルに合った内容をセミナーで一概に伝える事には元々無理があります。fxコーチングはコーチが面接を通して得た生徒個人の経験や経歴をもとに個人育成計画を作り、それにそって教材を提供するので学習スピードが上がります。そして生徒のトレードの実践をもとにアドバイスをするのでトレードの上達が速くなります。

定期サポート

トレードの学習は難しいです。その最大の理由は誰でも損するのが嫌だからです。そのため優秀なコーチはトレードの結果ではなくプロセスに生徒の熱意を集中させます。トレードの実践を通して自分自身の手順とルールの確立を促しルーティン化を勧めます。トレードのPDCAサイクルが回るようにサポートします。小さな改善の積み重ねがトレーダーとして成功する糧になると励まします。

損失から学ぶ

トレーディングとは、長期にわたり一貫してお金を稼ぐことです。すべてのトレーダーが損失を経験するように、100%の確率でお金を稼ぐことのできる戦略はありません。損失に対しトレーダーがどのように対処するかが、成功するかどうかに大きな影響を与えます。損失はあなたのトレードを改善し、将来的にはより多くの利益を上げる方法を見つける絶好の機会となり得ます。
損失から学ぶ方法を以下にリストにしました。

1. トレード計画に従ったか?

各トレードの後、チャートに詳細を書き留めておくことが重要であり、
1 日のトレードを終えたら、その日のトレードを振り返りましょう。

– エントリーとイグジットは計画どおりだったか?
– 損切注文を受け入れることができたか?
– 利確の目標までしっかり待てたか?
– トレード前にニュースをチェックしたか?

2. あなたの戦略は有効か?

最近のマーケットがより大きく変動している、もしくは通常より静かである場合は、戦略を変更する必要があります。あなたの戦略がレンジ相場に最も適しているものでも、現在のマーケットが強いトレンド相場の状態であるならば、あなたは戦略を変更する良い時期にいるでしょう。

3. トレードからの休憩が必要か?

トレードを正しく実行していくためにタイミングが非常に重要となります。あなたがトレードで疲れていたり、不満を感じているなら、それは短い休憩を取るべき時かもしれません。短い休憩を取ると、それまでのトレードでの問題点を見つけやすくなります。

4. 利益を上げていた時を確認する

あなたが過去稼いでいた時のトレードプロセスと今のもの
を比較してください。

何か違いがあったか?

マーケットが変わったのか?より激しくなったか?より静
かになったか?トレンド相場もしくはレンジ相場か?

5. 取引記録を他のトレーダーに見てもらう

マーケットで異なるため経験を持つ他の誰かにあなたの取引を見直してもらうことは、問題を見つけるのに役立ちます。他のトレーダーから学ぶことは、初心者だけでなく上級者のトレーダーにとっても非常に有益なことです。

トレードの損失はすべてのトレーダーに起こるものであり、損失を小さく保ち続けることにより、将来利益を上げることができます。損失というものを肯定的に捉え、トレードプロセスを改善する機会としてください。

こちらのビデオは私が実際に生徒さんにコーチングしている様子です。

プロトレーダーの成長過程を表す五段階

「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と仮定して人間の欲求を5段階で理論化したマズローの欲求5段階説は有名ですが、ここではトレーダーの成長過程を 5 段階で説明していきます。トレーダーのほとんどは負け組で終わります。始めて 1-2 カ月ですべてを失くす人もいます。中にはビギナーズラックで勝つ人もいますが長くは続きません。
トレーダーが負ける主たる理由はマーケットを理解しないでトレード能力もないままに無謀にもトレードを始めるからです。孫氏の兵法のように、「敵も知らず己も知らなければ百戦危うし」です。トレードという実戦に挑むにはマーケットを理解し、トレード能力を身に付けてから始めて欲しいと心から願っています。

第一段階:知らない事に気付かない

小さな子供は自分のできる事とできない事があまりわかっていません。子供一人の外出は交通事故や崖から落ちたり水で溺れたりと心配だらけで親は許しません。でも子供は大人のやることを見ており、自分はできると思っています。

口座を開いて大金を稼ぐ夢を抱いてトレードを始めようとする人はこういう子供に例えられます。できるだけ早く何も知らないことに気付かないと大切なお金をすべてなくします。

第二段階:知らない事に気付いている

この段階になるとマーケットは思っていたよりずっと難しいことがわかり、もっと勉強しなくてはと考えるようになります。トレードに関する資料を探し回り、読み漁りますが、まだ学ぶべきポイントは理解できずにいます。大儲けするプロトレーダーは魔法のような力を持っていると信じており、その力を手に入れようと常に新しい先生を追い求めたり、新しいテクニカル指標に万能の力があると信じて常に新しい指標を試したりします。経済モデルを勉強して感銘を受けたアナリストの見立てを鵜呑みにして今のマーケットの動きは間違っていると思うのもこの段階です。

でも肝心なことに気付いていません。マーケットは全地球的な環境の中で70億人以上が参加するグローバルな政治・経済を反映しながらいつも動いています。その結果を正確に予測できる人など存在しません。優れたトレーダーは予測できない変化に対応するのがうまい人です。

ダーウィンも言っています。「最も強いものが生き残るのではなく、最も強いものが生き延びるのでもない。唯一生き残るのは変化できるものである。」マーケットに対応できる変化能力を身に付ける大切さを早く理解して次の段階に進みましょう。

第三段階:変化に対応できる能力の大切さに気付いている

やっとトレードは変化に対応できる能力を身に付けることだと理解できた段階です。進化論を持ち出すまでもなく変化への対応能力は個が持つべき能力です。では、どうすれば変化への対応能力を身に付けられるのでしょう。答えはすべての能力開発プログラムと同様に正しい指導に基づく練習や演習です。トレードの世界は金融技術革新が最も速い領域です。かつてのプロトレーダーとしての経験では成し得ることはできず、現役のプロトレーダーしかできない最新テクノロジーを理解したうえでの指導を受けることです。

すべきことを発見できたら指導者を探しましょう。大切な自分のお金をすべてなくすことにならないよう指導者の見極めは慎重に行います。

第四段階:稼げるようにはなったが安定しない

この段階にくると独自の戦略を持って定常的に利益をあげるトレードができるようになります。しかしまだ経験が浅いのでマーケットの変化に応じた戦略変更ができずに負けが続いたりします。金残らず無くす危険とも隣り合わせの段階でもあります。負け込んだ時のマーケットの変化を適切に教え対応策のヒントを与えてくれる経験豊富な指導者が益々必要になってくる時期です。そして苦労を共にして経験を語り合える仲間の重要性が増す時期です。

安部首相もG7伊勢志摩サミットでリーマンショック級の 10 年に一度おこるかどうかの経済ショック発生の恐れを口にしていましたが、大きな経済ショックを生き残る経験には 10 年かかります。米大統領選挙やイギリスのEU離脱のショックに対応して 3 年間生き残れば相当の経験を踏むことになります。3 年生き残ればまずは独り立ちできます。それでも 10 年に一度のショックは生き残れないかもしれません。

トレーダー経験がある指導者に教えてもらえるなら、このチャンスをぜひとも掴むべきです。

第五段階:安定して稼げる

正にプロトレーダーであり、能力を論議するのを超えた段階です。プロは何百という戦略を持ち合わせて、それを長期にわたって何千回もトレードしてきた経験を持っています。何百という戦略の中からマーケットの動きに最適なトレード戦略を選択し、利益の取れそうなチャンスですかさずトレードをしていきます。

プロトレーダーはさほど労力を費やさずに傍から見ていると自動的と呼べるように自分のトレード戦略に沿ってトレードします。そしてマーケットは予測できないことを十分に理解しているので、自分の決めた損切りレベルを完璧に守ることができます。また毎日利益を上げられないこともわかっているので、一日の損失限度額に到達すればトレードを打ち切ります。もちろんトレンドに乗れた時は利益を最大限にするトレードができます。

プロトレーダーは向上心旺盛であらゆる情報源にアクセスしてマーケットの変化の理解に努めマーケットを大きく動かす関係者のセンチメントの変化を感じ取ります。そして自分のトレード戦略の修正を図ります。

プロトレーダーは経済的にも精神的にもとても充実した職業です。無能さに気付いていない段階から、それに気付く段階となり、変化に対応できる能力の重要さに気付いて練習を積む段階を経て、やっと少し儲けられる段階に進みますが、最後のマーケットを選び抜き柔軟に適応するプロの段階に到達するには長い年月と経験が必要なことが理解できたと思います。

そしてこの長い道のりを生き抜いていくには自分のお金でトレードをしないでマーケットの疑似環境で練習し、うまくなったら他人の資金でトレードすることが一番安全なことに納得していただけたかと思います。

Turn Trading FXコーチングの方法

  • Turn Tradingの提供するfxコーチングはITを駆使したプログラムになっています。
  • 生徒にはTurn Tradingが提供するプラットフォームでトレードをしてもらうので、Turn Tradingは生徒のトレード実績をすべて把握できます。
  • そして定期的にトレード実績を評価して生徒にフィードバックします。
  • トレード実績を評価するアルゴリズムはグローバルマーケットでトレード経験の長いプロトレーダーが考案したものです。

生徒への個別フィードバックレポートがあるので、メールや電話での問い合わせにも短時間でアドバイスができます。以下のリンクにトレードが上達したトレーダーの話しが掲載されています。
https://www.turntrading.com/prop-member/

トレードのコーチングをするにはあなたのトレード結果や過去のトレード結果を集約したデータが必要です。特に新しいコーチからコーチング指導を受ける時には、コーチから受けたフィードバックがその後の練習効果を左右します。

チェックTurn Tradingでは生徒のトレード履歴を自動的に記録、分析をして詳細な分析レポートとして提供しています。トレードはスポーツに例えれば野球やサッカーよりテニスに似ています。野球やサッカーは監督の指示で動きますがテニスはコート上ではプレーヤーがすべて自分で判断してプレーしています。トレードもマーケットと向き合えばトレーダーがすべて自分で判断してトレードをします。Turn Tradingのコーチングの目標はトレーダー一人一人にこの判断力をつけることです。それにはトレード履歴以外に、あなたの追加詳細情報と適切なタイミングであなたからのフィードバックが必要です。

FXコーチングに必要な情報

  • マーケットのエントリーと決済を示したチャート
  • このトレードのエントリーと決済の理由
  • このエントリーと決済のタイミングをどう評価するか
  • このトレードをレポートから見た良い点と悪い点
  • このトレード戦略をどう評価するか
  • リスク管理をどう評価するか
  • メンタルコントロールをどう評価するか
  • 正しくテクニカル分析ができたか
  • ターゲット(利益目標)を正しく設定していたか
  • ストップロス(損切)を正しく設定していたか
  • 今日のニュースをどう分析したか
  • 修正すべき最重要課題、難しく感じている点は何か
  • トレード目標

自己診断質問項目

  • プロトレーダーを目指せる仕事ができましたか?
  • トレードルールを持っていますか?
  • 自分の決めたトレードルールを守っていますか?
  • 今日のマーケットに合わせて戦略をうまく調整できましたか?
  • 感情に左右されたミスをしませんでしたか?
  • トレードの前にしっかりと準備をしましたか?
  • 最近のトレードは何が良かったですか?
  • 最近のトレードは何が悪かったですか?
  • 最近何か改善点はありますか?
  • 最近のマーケットから学んだことは何ですか?

この動画は、コーチが生徒さんにリアルタイムでコーチングしている様子です。デモ口座とリアル口座の違いからトレードの改善点を探っていきます。

コーチングコースの詳細はこちら
https://www.turntrading.com/procoaching/

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示