FX勝率を上げるヒント1:準備を十分にする

ヒント1

明確なトレード計画を立てることは、待つべきトレードチャンスを明確にすることができるので勝率の向上に役立ちます。多くのトレーダーは、トレードの事前準備なしにただチャートを見て収益性の高いトレードを見つけることができると考えています。しかし、トレードを開始する前には十分な準備をしておくことが重要です。これにより探しているトレードとリスク管理の方法を正確に把握できるようになります。

トレード計画には、テクニカル分析、ファンダメンタル分析、もしくはその両方をいつどのように使用するかについて、よく考える必要があります。さらに、ストップロスとターゲット、ポジションサイズ、リスク管理計画となる1日あたりの損失限度額の決定も必要です。この戦略に確実に従うため、強固なメンタルコントロールを維持していく計画も役立ちます。

FX勝率を上げるヒント2:マーケットの専門家になる

ヒント2

トレードするマーケットは非常に多く、どこでトレードをすべきか決定するのは難しいものです。トレードは常に競争の激しい世界であり、多くのトレーダーが収益性の高いトレードを探しています。収益性の高いトレーダーは、分析と経験に基づいてよく研究された戦略を持っています。

デイトレーダーは、1つ2つのマーケットに集中することが最善です。デイトレードは多くのマーケットでトレードを行うのは難しく、ボラティリティはマーケット毎に異なるため、複数のマーケットを監視しながらトレードを行うのは難しいものです。トレード結果を改善したい場合は、中でも特に高いボラティリティの1つのマーケットに集中してトレードをしましょう。 FXトレードではレバレッジを使用できるため、1日1つのマーケットだけでも十分なトレードを行うことができます。

スイングトレードでは、より多くのマーケットでトレードを行うことができますが、特定のトレードスタイルに決定し、そのトレードスタイルを継続して行い、専門家となることで有益となります。たとえば、強いトレンドが発生しているマーケットにのみ集中してトレードを行う、というルールを決定します。

FX勝率を上げるヒント3:パフォーマンスを確認する

ヒント3

アマチュアトレーダーとプロトレーダーの大きな違いは、トレードを終えたときに何をするかです。アマチュアトレーダーは、トレード計画に従うか否かに関係なく、今日お金を稼ぐことに集中しています。トレード後、アマチュアトレーダーはお金を稼げば幸せになり、お金を失うと不幸になります。アマチュアトレーダーは、稼げた理由、失った理由をほとんど確認しません。

プロトレーダーは、トレードから毎日お金を稼ぐことができないことを理解しています。短期的なパフォーマンスに焦点を当てる代わりに、良いトレードプロセスを行っていることに焦点を当てています。 トレードプロセスはトレード方法を教えてくれ、プロトレーダーはそのプロセスに従うことが成功に繋がり、長期に渡って稼げることを知っています。トレードを終えると、プロトレーダーは毎日トレードを一つ一つ分析し、プロセスに従っているか否か、改善できるものがあるかを確認します。常にトレードを確認することで目の前のマーケットに合わせてトレード戦略を調整し、パフォーマンスを改善する方法を見つけだすことができるのです。

FX勝率を上げるヒント4:プロトレーダーからアドバイスを受ける

ヒント4

トレードはストレスが溜まることがあり、時に悪いパターンに陥ることもあります。悪いパターンに陥るとトレード結果はますます悪化します。悪いパターンを打破するために、プロトレーダーからアドバイスを得ることはトレードに転機を与え、改善に役立ちます。プロトレーダーには長年のトレード経験があり、トレードを改善するためには何が必要なのか、適切なアドバイスを直ぐに与えてくれます。

トレードに小さな変更をいくつか加えると、パフォーマンスに大きなプラスの影響を与えます。たとえば、勝率を5%から50~55%に改善すると、負けトレーダーから収益性の高いトレーダーに変わることができます。

FX勝率を上げるヒント5:シンプルなインジケーターを使用する

ヒント5

FXトレードを行う際、シンプルなインジケーターは複雑なインジケーターに比べて高い勝率を得る可能性が高くなります。シンプルなインジケーターはトレード判断を迅速に決定しやすく、収益性の高いトレードを逃しません。複雑なインジケーターは決定を下すまで考える時間が必要となり、判断を難しくし、ミスも犯し易く勝率を低くめます。

FX勝率を上げるヒント6:遅すぎるより早すぎる方が良い

ヒント6

多くのトレーダーは自信がなく、エントリーが遅すぎるため、トレードの勝率が低くなっています。トレードチャンスを発見した場合は、チャンスを逃さぬよう直ぐにエントリーします。遅すぎる場合はストップロスにヒットする可能性が高まり、結果として損失が発生し目標を達成するのが難しくなります。

FX勝率を上げるヒント7:自信を持つ

ヒント7

成功したトレーダーは明確な戦略を立てており、どのトレードが高い勝率を得られるのかを明確に知っています。トレード計画に従うには自信が必要です。自信を持つことで最高のチャンスまでトレードを待ち、高い勝率を達成できるようになります。自信を持つことは、トレードをよく研究し、時間をかけてトレード経験を積んでいくことで得られます。自信を持つことで、良い条件を活かしたトレードのみを行い、トレードが困難な場合のマーケットでの損失を回避します。

FX勝率を上げるヒント8:過剰トレードを避ける

ヒント8

FX市場は1日24時間動くため沢山トレードすることは簡単です。どんなに良いトレード計画を持っていたとしてもトレードのし過ぎは勝率を低めます。高い勝率を達成するにはトレード記録を調べ、過去にどのトレードが成功したかを確認すると役立ちます。勝率の高いトレードがわかったら、そのトレードのみに集中して過剰トレードを避けます。

FX勝率を上げるヒント9:ターゲットを知る

ヒント9

多くのトレーダーはトレード毎にどれだけのpipsを得るのか、明確な考えを持っていません。 ターゲットを決めないままトレードを行うのは勝率を下げ損失を生み出します。スキャルピング、デイトレード、スイングトレードから1つのトレードスタイルを選択し、常にそれに従います。練習とパフォーマンスの分析を通じて自分に最適な戦略やターゲットを学びます。

FX勝率を上げるヒント10:メンタルアプローチを改善する

ヒント10

トレード時にミスを少なくするとすぐに勝率は向上します。メンタルコントロールの目標は常に落ち着き、短期的なトレード結果に左右されないようにすることです。トレード戦略を構築したらトレード中は常にリラックスした状態を保つことに集中します。トレードにはストレスが多くつきまとうため、メンタルを強くするにはトレードに集中し、動機付けられている場合にのみトレードを行います。

FX勝率を上げるヒント11:休憩する

ヒント11

FXトレードには高いレベルのストレスがあります。時間の経過とともに高レベルのストレスが発生すると、トレーダーは疲れてやる気が失われます。トレーダーが疲れると、トレードのエントリータイミングが悪くなり勝率が低下します。集中力と判断力の低下が損失の原因になってきます。

トレードを定期的に中断することで勝率を向上させることができます。トレードは毎日する必要ありません。疲れを感じているときはトレードしないことが最善です。トレードから1〜2日の休憩をとるだけでトレードパフォーマンスが向上します。

収益性を上げるには、FX勝率はどのくらい必要?

FX勝率が高いことは良いことですが、リスクリワードレシオの影響を理解することも重要です。平均利益が平均損失を上回っている場合は、長期にわたって利益を上げるために少なくとも50%のFX勝率が必要です。

リスクリワードが高いほど長期的な利益を上げるために必要なFX勝率が低くなります。平均利益が平均損失の2倍の場合、33%を超えるFX勝率で利益を得ることができます。

FX勝率を上げようとするときはリスクリワードレシオにも注目することを忘れないでください。高い勝率を達成することに集中し過ぎて、早く利益を上げようとすると、思惑通りのトレード結果にならないことが理解できるはずです。勝率に固執するよりも、ルールを守り続けることが長期に渡る利益を上げることが最善であると理解して下さい。

アドバイス

新しいスキルを学び、FX勝率を向上させるには時間がかかりますので、我慢が必要です。トレード戦略への小さな変更は、時間の経過とともに大きな影響を与える可能性があります。集中し、自信を持ち、ルールに従うと、FX勝率が向上します。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示