皆さん、

今日は新たなプロップトレーダー誕生の喜びの報告です。

新しくGYM会員からプロップメンバーになった人を紹介します。彼(彼女)は既に実際のトレードを開始しています。

今日はCKさんを紹介します。

自分の履歴 (仕事、トレード経験年数、趣味)

みなさん、こんにちはCKといいます。
ニックとは昨年夏に知り合い、それからProTraderJapanのGymに参加しています。
私はもともと、ロンドンとシンガポールを中心に、外資系金融機関で企業向け融資の仕事をしていました。
リーマンショックを経て帰国。現在は通信会社に勤務しているアラフォー男です。
投資経験は海外・国内ともに、株式、先物、為替と20年近くありますが、スキャルピングは初めての経験。

トレードに魅かれる理由

サーフィンに似ていると思います。何度も波はやってくれど、二度と同じ波はやってこない。
何度も波に飲まれながらも、波の取り方、パターン、上手く乗りこなすテクニックを経験を通じて学ぶ。
トレードに魅かれる理由は、決して簡単でない点。試行錯誤しながら少しずつ上達していく過程が
とても面白いスポーツだからです。

トレード上達の秘訣と初心者への提言

ニックのトレードを学ぶ際、これまでの知識・経験など、まずは白紙の状態で望んでください。
そして、トレードで成功することが「いかに負けることを受け入れられるか」、それを身につけてください。
最初はいっぱい失敗します。テストで満点を取ることが最高と教育されてきた日本人にとって
トレードで損切りすること、自分の非を受け入れることほど苦しいことはありません。
でも早く気が付いた者が勝ち。損切りが確実にできるようになるまでは利益を継続的に出し続けることは
絶対にできないと断言します。

トレード戦略 取引市場、取引時間、チャート分析方法、準備?

日中帯はサラリーマンの仕事があるため、トレードは夜間のみ。
ニューヨーク時間(日本22時〜24時頃))のE-mini S&P500(ES)先物のみを取引しています。
以前はNIKKEI225、金先物も取引しましたが、ESはボリューム、ボラティリティともに自分にとって
非常に相性が良いと感じます。
取引手法はニックのパターン手法とオーダーフローのコンビネーション。
移動平均超かい離(Exhausion)からのカウンター、トレンド回帰の移動平均付近での反発

目標(将来展望)

立派なトレーダーとなって、金銭的にも精神的にも余裕がもて、
最後は少しでも世の中のために恩返しができるようなシニアになりたい

プロのトレーダーから直接本物のトレードを学べる場所はここしかありません。
またプロップショップを通じて、素敵なトレーダー仲間とお会いできること楽しみにしてます!

あなたもプロトレードへの夢をかなえられます。是非GYMに入会して資金をロスすることなく安全にトレード経験を積み、知識を習得して夢をかなえましょう。

そして一緒になって日本一大きなプロトレードチームを作りましょう!

当社のTrading GYMに関する詳細は以下のリンクからどうぞ。

https://turntrading.com/gym/

ご不明な点やご質問がありましたら是非お気軽に03 4405 9174までご連絡ください。朝の10時から夜の10時迄対応させていただきます。

又、お電話番号と連絡可能日時をお知らせいただければニックが直接あなたのご興味やご質問にお答えする無料コンサルティング サービスも行ないます。

日本人スタッフとの質疑応答をご希望の場合は、その旨をお知らせいただければ日本人スタッフからご連絡させて頂きます。

よろしくお願いします。

ニック

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示