こんにちは、ニックです。

毎月GYM会員とプロップトレーダーの中から最優秀トレーダーの表彰をします。 

今月の最優秀トレーダーはYさんです。賞品としてTurn Tradingロゴ入りのポロシャツを送ります。 

YさんはNY金のトレードをしていて10月24日に2回目のプロップメンバーになりました。 
Yさんの最近のGYMの成績は以下です。
a1
プロップショップでの成績は以下です。
a2

最近Yさんに語ってもらったトレーディングのアイデアを皆さんとシェアーします。

ー どのくらいの期間GYMでトレーディングして、そこで何を学びましたか?

今年の1月にGYMに入って、途中プロップメンバーになった期間もあるのでそれを除くと約7ヶ月くらいでしょうか。 学んだことは数多くありますが、特に 1一つの市場と一定の時間帯に集中すること 2メンタルコントロール 3サポートとレジスタンス の3点がためになったと思っています。 1.は毎日の配信されるレポートを読み、一日の値動きや集中すべき時間帯が一目で理解できました。 2.は会員が読めるテキストのメンタルコントロール編を何度も読み返して、学習しました。 3.はニックさんの週一のLiveTradeが役立ちました。

ー 最近のトレーディング戦略はどのようなものですか?

今使っている戦略は2つありまして、 1.NYオープン(今だと22:20)前にチャートや出来高を分析して、オープン数秒前に損切り5pips、8-10pips程度を利確目標で ポジションを取っています。 2.重要指標発表前に損切りと同時にドテンが入るような注文を出し、上下両方で大きな値動きがあったら 利益になる、ロングストラドルのようなポジションを取っています。 いずれもエントリーからエクジットまで1分以内ですが、それまでの値動きや分析に1-2時間ほど要しています。

ー どうやって今の戦略を策定しましたか?

当初は21時~23時とトレードする時間帯を長めに取っていたのですが、やはり2時間も集中して値動きをチェックし、エントリーするか どうか迷い続けるのは疲れますし、それで負けたときの心理的ダメージは大きいです。 なので、必ずボラティリティが高まる、5-10分程度の時間であれば集中できるし、分析もし易いのでは、と考えたのが きっかけです。 また、Livetradeでニックさんが繰り返し話している「ここまでくると大口の損切り注文が入って、価格が急変する」といった ことから、大口プレイヤーが相場をどう考えているのか?を想像し、ポジションを取る方向を決めるようにしました。

ー トレーディングルールをどのようにして遵守していますか?

負けるたびにテキストを読む、記録をつけて大敗したときのトレード履歴を振り返るといったことをしているうちに、 負けても自然に「まぁ仕方がない、明日頑張ろう」という気持ちになっていきました。

ー あなたのトレーディングのゴールは何ですか?

生き残って今後もトレードできるようになることです。

ー 他のトレーダーへのアドバイスをお願いします。

多くの方が兼業トレーダーだと思いますが、むしろ時間や環境に制約があったほうが、良い結果が出るように思えます。 出来れば専業となって終日トレードしたい気持ちもありますが…

私たちのトレーディングチームは日々成長していますが、更にもっと多くの人に加わってもらって日本で一番大きなトレーディングチームを目指したいと思っています。
初心者も大歓迎です。一緒にトレーディングしてみんなで稼ぎましょう。

もし、もっと知りたいなら以下のGYMのページをチェックしてください。

https://turntrading.com/gym/?lang=ja

その他何でもお気軽にご質問ください。

よろしくお願いします。

ニック

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示