FX勉強とは?

FX勉強はFXで安定的に稼げるようになるためにとても重要です。FXをどうやって勉強するのかは多くのトレーダーに共通した課題です。FX勉強法をどうするかによって、成功するトレーダーへの時間は異なってきますし、トレーダーとしての結果も大きく差が出てきます。
トレーダーにとって一番重要なトレード勉強は、トレード練習です。トレード練習を通すことで自分のスキルに磨きがかかります。本やwebの記事を読んだだけではFXトレードは上達しません。

勝ちトレーダーと負けトレーダーのスパイラル

トレードサイクルを正のスパイラルに持っていくことがトレードで成功するための鍵になります。正しいトレードルーティンを持てれば損失から回復して利益を伸ばすことができます。トレード結果に拘泥しないでトレードプロセスに集中すれば安定して 稼げるチャンスが増えてきます。

勝ちトレーダーの正のスパイラル

  • 負けたトレードも計画に従ってトレードします。損失トレードを振り返って改善点を見つけます。冷静に考えます。
  • 勝ったトレードも計画に従ってトレードします。利益の出たトレードを振り返り更なる改善点を探ります。常に冷静さを保ちます

負けトレーダーの負のスパイラル

  • 損切りルールに従わずに失敗します。そして改善点を探すことはしません。損失の後はがっかりして落ち込みます。
  • 計画なしに思い付きでトレードしたり、計画してもそれに従わずにトレードします。それでも運よく勝つこともあります。勝てば興奮して負ければ落ち込みます。

トレードに必要なスキルとは?

成功しているトレーダーは異なるマーケットで取引し、異なる分析方法を使用し、異なる取引スタイルを持ちますが、成功するためには共通のスキルを共有しています。トレーディングというのは、チャート上でエントリー、エグジットのシグナルに従えば 単純に利益を上げられるわけではなく、収益を上げるために必要な様々なスキルを理解すれば、何を勉強すべきか分かります。一貫して収益性の高いトレーダーになるには、以下のスキルを習得しなければならず時間が必要となります。

1. 数値スキル

トレーダーは有益な決定を下すために、チャートや取引プラットフォームに表示されている数値をすばやく処理する必要があります。 取引するために非常に複雑な数式を必要とはしませんが、計算を迅速かつ正確に行うことが重要です。例えば、証券会社、通貨によって 1Lot の大きさが異なるため、それをトレード前の
段階で確認したり、スプレッド、手数料の把握も必要です。

2. マーケット分析

利益のあるトレードを見つけるためには、マーケットがなぜ動くのかを理解することが重要です。 最高のトレーダーは取引の機会を探すため、マーケットパターンを分析するのに多くの時間を費やします。 そのためニュースがどのようにマーケットに影響を及ぼすかを知ることは、 あなたの取引戦略が現在のマーケットと一致していることを保証してくれるカギとなります。

3. フォーカス

トレーディングでは収益性の高い戦略を見つけて、その戦略を実行するためにしっかりフォーカスしていくことが必要となります。 少数のマーケットと戦略の熟練者になることは、マーケットをより良く理解する上で重要なことです。 取引をするときは、トレードプランに従うことに集中し、必要なことを正確に把握することも重要です。

4. コントロール

トレーディングはプランに沿って取引すべきであり、誘惑やギャンブルをしないためにも高い自己管理のスキルを必要とします。 トレーディング において最も重要で困難な部分は、ストップロスレベルに従い、常に自分自身をコントロールしないといけないことです。

5. 取引記録の保持

あなたが取引結果を記録に残すことは、成功するために重要なことです。 それは利益を得るためには何をすべきか理解するのに役立つからです。 あなたがトレード毎にエントリーとエグジットの価格や時間などの取引の詳細だけでなく、チャートを保存してメモを書き込むことも非常に有効です。

6. 独立

トレーディングは自ら多くの決定を下す必要があります。他のトレーダーから学び、アイデアを交換することは助けになりますが、いつ、どのように取引をするか決める必要があります。 マーケットを自分で分析し決定を下すスキルは、成功したトレーダーが持っているスキルです。

7. 忍耐

トレードは成功させるためには多くの忍耐を要します。 自らが定めるエントリーポイントまで待っている間や、ポジション保有中に決済ポイントに達するまでに忍耐を必要とします。 また、成功したトレーダーになるには時間がかかり、イライラすることがあります。 忍耐強く毎日少しづつでも改良を加えていけば、あなたは成功するチャンスを手に入れられるでしょう。

8. 自信

あなたが自分のトレーディング能力に自信を持っているときは、トレーディングルールに従うことがずっと容易になります。 多くのトレーダーにとって必要な トレーディング能力は、利益を伸ばすことと損失を減らすことです。 自信は簡単に築き上げられるものではありませんが、トレーダーとして成功するためには非常に重要な要素です。

9. 一貫性

どんなトレーダーも短期間で幸運にも利益を得ることができますが、トレードに一貫性がなくなるとすべての利益を簡単に失います。 長期的に利益を上げていくには、一貫した取引アプローチが重要となってきます。 そして、一貫性を持たせるためには、良いトレードプランと常にあなたの感情をコントロールする能力が必要となります。例えば買いで入ったポジションが損失となったからといって今度は売りでポジションを持ったりすることは閃きで行動している一貫性を欠いたトレードです。

10. 変えるスキル

トレーディングの最も難しい部分の 1 つは、マーケットが常に変化していることです。 これは時に収益性の高い戦略が収益性の低い戦略に短時間で変わってしまうことを意味します。 変化するマーケットはトレーダーに収益機会をたくさん提供しますが、戦略を適応させることができないトレーダーは取引が非常に難しいと感じてしまいます。 マーケットの変化をよく理解して戦略を変える必要があると判断できれば、より成功したトレーダーになるでしょう。例えば、下降トレンドだったのが大きなニュースによって上昇トレンドに変わるときです。トランプ大統領が誕生した米国大統領選のときも大きな上昇トレンドへとマーケットは大きく方向を変えていきました。

アドバイス

トレーディングで成功するためには多くの異なるスキルを必要とし、それらを習得するには時間がかかります。 あなたが時間をかけ、デモ口座や小さい口座でのトレードでスキルをゆっくりと磨き上げていけば、一つのミスによってあなたの資産や自信を損なうことはありません。

あなたが自分のスキルに自信を持つことができたなら、ポジションサイズを増やし、ゆくゆくはあなたはトレーディングにおける目標を達成することができるでしょう。

学んだ知識を実践し、それが本当に実践できているのかを知ることで自分に必要なルールが構築できるようになります。FX勉強ばかりでチャートの前では戸惑い、何をどうしたらいいのか分からず、ただチャートを見つめているだけで終わらせないよう、FX勉強の仕方を変えていく必要があります。
FX勉強には意味がない、という人もいますが、こういった考えはギャンブラーと同じで、すべてのお金をいつか失くしてしまう危険性があります。FXトレード練習を繰り返していくとFX勉強に終わりがないことに気付くはずです。
FXトレードは他の仕事と同じです。リアル口座で実際の資金を使ってトレードする前に基本と練習を学ばなければなりません。FXを極める道は、他の仕事で活躍するプロの努力と同じくらい地道な作業で困難なものです。世の中には、FXで簡単に稼ぐなどを謳った誇張広告も見受けられますが、FXに限らず他の道のプロを想像すると、“プロへの道”は容易いことではないことを理解できます。しかし、地道に自分に適した正しい勉強を続けていった先には、プロトレーダーとしての道が開かれます。
プロになるための前提条件

トレードを始める前に、最大損失額や利益目標額など、運用上の前提を明確にする必要があります。この後初めて、あなたは本当にFXを学び始めることができます。

FXマーケットには、数千人の積極的なトレーダーが入れ替わり立ち代わり交錯しています。結果はほとんどゼロサムであるため、すべてのトレードの約半分が勝者ではありません。したがって、勝ったトレードは負けたトレードとは逆の取引ですが、この通貨ペアの正しい方向に自分のポジションがあるかどうかを保証するには、自分の規律を守ること、学習し続けること、継続的な注意が必要です。

FXを学ぶ方法

FXは非常に効率的ですが、価格はいつでもマーケットに影響を及ぼすすべての情報を反映しています。勝ちトレードにしたいと思う多くの場合は、エントリーを一般的な市場参加者よりもわずかに速く、賢くする必要があります。しかし、そのエントリーの背景には裏付けがあり、過去の検証データからマーケットを研究し、トレードを実践することによって得てきた規律ある一貫したルールがあってこそです。
FXブローカーが提供するプラットフォームを有益に使えるようにすることも重要です。無料のデモ口座を使用してfxを学ぶための基礎、高度な戦略と両方を実践します。デモアカウントは、時にスリッページがなかったり、エントリーや決済で注文が滑ることもなかったりするのでデータを正確に反映しませんが、FX戦略に合わせて実践を試すには十分であり、最良の手段でもあります。反対にリアル口座で様々な戦略を試していくことは、自分の大切な資金をリスクに晒すことになるので困難です。デモ口座を利用した実践ステップはFXを学びたい人にとって絶対に必要なものです。
トレード用語と重要な決定要因を学ぶ

デモ口座とすべてのマーケット分析ツールを適切に使用する前に、マーケットの専門用語とマーケットの特異性を学ぶ必要があります。この学習はいくらかの時間と労力を必要としますが、他の教育と同様です。トレードにおける「責任」というスキルと知識が多いほど、期待できる実際のトレード結果も向上します。この学びは徹底的でなければならず、大きな損失を出してしまうとマーケットからあなたは強制的に離れざるを得なくなります。そうなる前に、金利、中央銀行の政策、政府の財政政策、マクロ経済的要因、技術指標などに焦点を当て続け、値動きの原因を読解することができるようになる必要があります。

FX勉強における自己規律の役割

FXを学ぶときの自己規律は、プロセス全体がとても重要です。

そのトレードに関連するすべてのものの情報を保管します。ポジションを決済した後は知恵を絞り、トレード準備からのすべての行動(および非行動)を明確に記録します。時には、睡眠や休息時間、趣味に使った時間やストレス度合い等も記録しておくと、役立つことがあります。プライベートな時間も実はトレードに影響を及ぼしていたことに気付くことも少なくありません。客観的に自分を振り返ることは、自分の行動パターンをより明確に見やすくするのに役立ちます。

FXおすすめ勉強法
FXトレードには幸いなことに、マーケット状況のトレンドを分析するのに役立つ多くのインディケーターツールがあります。これは個人トレーダーがマーケットから利益を得やすくなり、価格変動の状況がわかりやすくなる一例です。トレードプラットフォームの高度なインディケーターツールを上手に利用しましょう。このインディケーターツールを上手に利用するためにも、FXトレード実践練習が必要です。トレード練習をした後、実際に知識やルールに沿ったトレードになっていたのかを確認することで、トレード改善ができるようになり、それがトレードの上達に繋がっていきます。このプロセスと期間は決して急いだりスキップしたりすることはできません。FXトレードの成功には知識とスキルが必要です。学ぶ決意と、いくつかの損失に耐え、いくつかの課題に直面する能力がなければ、FXマーケットで生き残ることはできません。プロトレーダーにもいくつかの損失は必ず起こります。ただ、その1回の損失が小さく、今後トレードができなくなるような大きな損失にならないよう、損失を上手にコントロールする技術を長きに渡って身に着けてきているのです。このようにFXトレードは、一朝一夕ですぐに結果を求めることはできません。初心者は先ず、無料のデモ口座で練習を始めましょう。デモ口座であればそのマーケットの習性と、トレーダーとしての自分と両方の経験を積むことができ、成功するために必要な理解が得られます。

FXどうやって勉強

アドバス

  • 最初のステップはデモ口座でトレードを試してみます。試してみる事でこれから学ぶトレードのとっかかりができます。
  • トレードで成功する為に学習するのだという強い思いが勉強意欲を高めてスキル上達へと導いてくれます。
  • トレードスキルの上達には時間がかかり、小さな改善をこつこつと積み重ね、その忍耐と努力が結果をもたらす、という事を理解できれば、成果がなかなか出なくてもがっかりする事は無くなります。
本やブログを読んだり、動画を視聴したり、セミナーに参加することはトレードの基礎を理解するのに役立ちます。個別指導を受けるのもトレードを人生の生業の一つと考えれば時間の節約となります。プロのコーチはすぐにあなたの強みと弱みを把握してあなたの勉強のポイントを指摘してくれます。

トレードの失敗から学ぶことは上達する為に一番良い方法です。トレードのチャートをPCに保管するか印刷してトレードの詳細をノートに記録すれば上達の為の改善点を見つける事ができます。もしチャートとノートを見ながら振り返っても改善点が見つからない時は、チャートとノートをプロに見せれば改善点のアドバイスが受けられます。

FX勉強をもっと楽しくする方法

FX勉強すれば勝てる?

  • 「FX勉強すれば勝てる?」といつも聞かれますが、FX勉強しても必ず勝てるものではありません。
  • トレーダーの皆さんはすぐに稼げるようになりたいと思っていますが、プロトレーダーがしているトレードの準備と振り返りの方法を身につけることに集中するほうが、トレードを上達させるのに最短な道のりです。
  • プロトレーダーの手順を学ぶ方が本当に稼げる力を身につける事ができ、身に着けたトレード手順は一生役に立ちます。
週末、マーケットが動いていないときでもFX勉強は可能です。プロトレーダー達も週末の時間を使って一週間の振り返りを行なったり、翌週のトレードに備えたりする時間を設けています。また、トレードに関する本を始め、その他ビジネス本なども読み、幅広い知識を入れることにも余念がありません。経済もマーケットも常に変化していきますので、プロトレーダーになってもマーケットに関する勉強も続ける必要があります。
FXを研究する際の大きな問題は、お金を失うときというのは簡単にイライラしてしまうということです。しかし、これはより大きな損失につながるため、損失に耐え抜く必要があります。

初心者が利益を上げられるようになることは非常に稀です。プロトレーダーへのプロセスの一部であるトレードを開始すると、間違いを犯す可能性が高くなるからです。

多くのトレーダーは損失に不満を抱き、マーケット知識を向上させてトレードを分析するのではなく、ギャンブルをします。 FXを勉強するモチベーションを保つためには、FXを楽しく勉強するのが一番です。では、FXを楽しく勉強するとは具体的にどういったことでしょうか。

一番良い方法は、トレード結果だけで成績を判断しない、ということです。短期的な結果(たとえば、毎日の損益計算)だけを見ると、自信を失い、どうしてもFXの勉強をやめたくなるものです。短期的な結果を見るのではなく、長期的な結果を分析し続けることをお勧めします(たとえば、毎週、毎月の損益計算)。あなたには常にお金を稼ぐ可能性を秘めています。その可能性が結果として改善しているのかどうかを長期的な目線で確認するべきです。

トレードのチェック項目

  • 勝率は向上していますか?
  • リスクリワードは改善しましたか?
  • 過剰なトレード回数を回避しましたか?
  • 大きな損失を避けましたか?
  • 決めた時間を守ってトレードしましたか?
今日、あなたは利益を上げられなかったかもしれませんが、トレード回数を減らしたり、損失後に5分の休憩をとった、などの小さな目標達成に集中することは、毎日のトレード結果を見続けているより楽しいものです。

自分のルールを守れるようになる、ということは自分を律することができているという証拠です。これが当たり前のようにできるようになって、安定した成績を残せるプロトレーダーへの道が開かれていきます。

FXを勉強するときにお金を稼ぐことだけに集中することはストレスになります。ルールを順守し自分を律することができるようになること、毎日トレード知識を増やすことに集中することは、FXの勉をもっと楽しく、気づきに溢れたものにします。

GYM会員の上達術

アドバス

  • 会員がfx勉強を始めて最初に戸惑うのはfxをどうやって勉強すればよいのか判らないことです。
  • 本屋さんに行けばfx勉強の本がたくさんあります。
  • 「この本でfx勉強すれば勝てる」とか、「fxチャート勉強ですぐ大金持ちになれる」とかです。
  • ネットを開いてもfx勉強に関する記事がたくさんあります。
  • なかには「あなたもfxですぐにお金が稼げます」といったすぐにもお金が稼げると錯覚させるタイトルでfx勉強アプリやfx勉強動画を売りこむfx勉強ブログもあります。
  • 証券会社の宣伝にもFXは簡単に儲かるように思わせる内容のものもあります。
GYMにも、このようなメディアの「fxで簡単に儲けられます」とか「この秘密のトレード方法を使えば必ずもうかります」といった類の魔法のトレード手法を期待して入会する人もいますが、トレードで儲けるには自分のライフスタイルと個性に合ったトレードのやり方を見つけることが一番大事と教えています。

そしてトレードはビジネスであり、ビジネスで競争に勝って安定して儲けることが難しいように、fxも百戦錬磨のトレーダーと伍して戦いながら安定して儲けるようになるには時間がかかることも伝えています。

fxは少額資金で誰でも始められ高いレバレッジでトレードできるので大きな利益が得られる魅力的なビジネスですが、大きな利益を得られるチャンスは大きな損失を被るリスクがあることも忘れてはいけません。

チェック

トレードで稼げるようになるには自分のトレードスタイルに自信を持てるようにならなくてはなりません。例えばあなたが逡巡するタイプで即決が苦手なら短期トレードは向かないので、トレードの決断を下すのに十分時間を使えるトレードスタイルを学びます。

fx勉強を始めた頃のほとんどのトレーダーは、自分の個性に合ったトレードスタイルを意識していないので、GYM会員にはデモ口座を使い、異なるトレードスタイルで色々なマーケットでトレードを試してみることを推奨します。そして試したトレード結果をコーチが会員と一緒に振り返って改善点をアドバイスします。

会員毎に全トレードを自動記録して分析した個別の詳細な取引記録分析レポートがあるのでコーチは会員のトレード成績を瞬時に判断できてトレードスタイルに合ったマーケットへの変更もアドバイスできます。

ほとんどの会員は最初の数カ月は儲けることはできずにトレード結果は損失となりますが、取引記録分析レポートを使ってトレードの振り返りを繰り返し、コーチのアドバイスを受けることでトレードが少しずつ上達していきます。

上達の例: どの時間にトレードすると良い結果となのかを分析して、その時間だけトレードするようにします。

上達の例: リスク管理ルールを変更して平均利益が平均損失より大きくなるようにします。

上達の例: トレード戦略のアドバイスを受けて勝率を上げます。

上達の例: 利益をあげられそうなチャンスにトレードを絞り込んでトレード回数を減らします。

アドバイス

トレード記録を振り返り詳細な分析で改善点を見つけてトレード戦略を変更できるようになると、会員は利益の上がりそうなチャンスに的を絞ってトレードできるようになります。fx勉強は本を読んだりセミナーに参加するだけの受動的な勉強では実力はつかず、実際にトレードをして、自分のトレード記録を詳細に分析しアドバイスを受けながら改善点を見つけ少しずつトレード戦略を変更できるようにする能動的な勉強が実力をつけます。

トレードで成功する方法は沢山ありますが、あなたのfx勉強法の選択の鍵となるのは、あなたの個性と生活環境に合ったトレードスタイルを見つけることです。fx勉強を開始した最初の数カ月は最も困惑する期間ですが、あまりトレード結果にこだわらずにトレードプロセスの構築に注力を注ぎます。

トレードで成功する方法は沢山ありますが、あなたのfx勉強法の選択の鍵となるのは、あなたの個性と生活環境に合ったトレードスタイルを見つけることです。fx勉強を開始した最初の数カ月は最も困惑する期間ですが、あまりトレード結果にこだわらずにトレードプロセスの構築に注力を注ぎます。

デモプラットフォームでミスを恐れずにトレードをしてトレード戦略を少しずつ改善しながら稼げる戦略を見つけます。稼げるようになって自信がついたら本当のお金でトレードをして、あなたのトレードゴールに向かいます。これがGYM会員の上達術です。

TurnTradingのトレーダーさん達はどのようにFX勉強をしているのか、こちらの動画を参考にご覧ください。

損失と向き合う方法

FX勉強方法 成功と失敗の大きな違いは、彼らがお金を失うことにどのように反応するかです。損失を最小限に抑える時期とその方法を知ることは、あなたの口座残高に大きな影響を与えます。 あなたが損失を受け入れることで、あなたは将来の収益性の高いトレードに集中することができます。

すべてのトレーダーは短期的な利益を上げることができますが、一定の利益を得るには定期的な損失が必要です。 負けたトレードの最中とその後に穏やかな気持ちで学ぶことは、非常に重要なスキルです。 マーケットはいつでも急に方向性を変えることがあり、収益性の高いトレードがいつのまにかストレスのかかるトレードに転じる可能性があります。 トレーダーはストレスにどのように反応し、計画に従うことを確実にするために何をすべきかを理解する必要があります

損失から学ぶのは難しいことです。 誰しもお金を失うことは好きではありません。損失を取り戻す能力が低く自信も持ち合わせていないトレーダーは特にその傾向があります。 損失が大きければ大きいほど、将来利益が上がるほど難しくなりますので、通常は損失をすばやく止めることをお勧めします。 あなたが損失のポジションを長く持っているほど、そのポジションを閉じるのが難しくなります。 長期的な利益を得るためには、損失は小さくする必要があります。

向き合い方 1 損失はすべてのトレーダーが経験していることを理解する

トレーダーが毎日お金を稼ぐという事実はありません。専業トレーダーは初期段階において多くの損失を被ります。トレーディングはリスク管理のゲームであり、 トレーダーは将来の 100%を予測することはできませんので、損失を止める必要があります。

向き合い方 2 負けることを練習する

マーケットにエントリーしたときは必ず損切注文をし、その損切注文が執行されても、静か気持ちを保ちマーケットを観察しましょう。 損切したということは、次のチャンスを見つけることに集中できることになります。

向き合い方 3 損失トレードを記録する

あなたがトレードで勝ったときは 楽しい気分で取引記録を付けることができるでしょう。しかし、勝ったトレードより損失の出たトレード記録することがより重要なのです。 チャートを保存し、マーケットに出入りしたポイントを記録します。そして、のエントリーとエグジットの理由と間違いなどを書き留めます。こうした取引記録は、あなたの取引を改善するために最も重要なものです。

向き合い方 4 損失を受け入れる

マーケットにエントリーする前に、次の行う取引が損失になることを準備しておいてください。あなたが損失を予め準備している場合は、あなたは取引ルールに従い損失を制限することが簡単になります。 エントリー前にトレードがどんなに良好に見えても、常に損失の可能性があります。

向き合い方 5 損失はすべての損失を楽しむ

収益性の高いトレードを見つけるためには、損失を決して悪いものとみなさず、 すべてのビジネスは利益を得るためにコストを必要とするように、損失も経費とみなし、ストップロスを低く保ちましょう。 それは多くのトレーダーができずにいる困難なことであり、そうしたことをあなたが認識できれば、 ストップロスルールに従うたびに、成功したトレーディングビジネスをしていることを感じられるでしょう。

向き合い方 6 損失から学習しトレードを改善する

損失はあなたのトレードを改善する絶好の機会を提供します。 損失の原因を分析し、改善する方法を見つけましょう。

Q. トレードプランに正しく従いましたか?

Q. ボラティリティの増加に伴いポジションは小さくしましたか?

Q. 見逃したニュースはありませんか?

ヒント 損失の後は休憩し、リラックスしたときに損失から学ぶ方法を見つけましょう。良い敗者であれば、長期的な収益性の高いトレーダーになれるはずです。損失の後は、穏やかな気持ちを保ち、次のチャンスを見つけましょう。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示