この記事では、なぜ多くのトレーダーがFXで勝てないのか、その理由を説明していきます。トレードミスを回避することはプロトレーダーへの道が近づくことでもあります。短期的ではない、長期的に一貫した利益を上げられるようにトレードを変化させましょう。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • 勝てないFXトレーダーがするようなミスを避ける
  • トレード成績を改善する方法を学ぶ
  • より専門的なトレーダーになる

勝てない理由:損切りが出来ない

勝てない理由1

損切りが出来ない

FXトレーダーが勝てない最大の理由は、彼らが損失を限定できないことです。大きなストップと小さなターゲットを用いると、どんなトレーダーでも短期的にお金を稼ぐことができますが、大きなストップを用いていると、たった一つの負けトレードで多くの勝ちトレードの利益を相殺してしまいます。その結果、口座残高が利益から損失に転じていきます。

負けトレードを素早く損切りすることは、トレードにおいて習得するべき最も重要なスキルです。素早く損切りすることで、利益を得るための別のトレードチャンスに目を向けることができます。100%勝てるトレードなどは存在しないため、プロトレーダーは皆、損失を限定する方法を自在に使っています。プロトレーダーになれる、ということは損切が上手になることと同じです。

勝てない理由:利食いが早すぎる

勝てない理由2

利食いが早すぎる

トレードとは、損失よりも大きな利益を上げていなくてはなりません。これはリスクリワードレシオが1を超えている状態を指します。利食いが早すぎると、リスクリワードレシオが低くなり、トレードで利益を上げることが非常に難しくなります。リスクリワードレシオが低い状態はコツコツドカンを招きます。

利食いが早すぎて勝てていないトレーダーは、現在含み益となっているポジションがターゲットに達するまで忍耐強く待つ方法を学び、これを実践していく必要があります。

勝てない理由:トレード計画がない

勝てない理由3

トレード計画がない

どんなトレーダーであってもトレード計画が必要であることを知っています。しかし、入念に考え抜かれたトレード計画を持ち、毎日その計画に従っているトレーダーは極僅かで、ほとんど存在していません。これがFXトレードで勝つ人が10%と言われている所以です。

トレード計画とは、どんなインジケーターを使用するのかといったことだけではなく、リスク管理計画も必要です。また、いつでもどんなときでも必ずトレードルールに従うことができるよう、メンタルコントロール計画も重要です。

勝てない理由:過剰トレード

勝てない理由4

過剰トレード

マーケットは常に動いているため、たくさんトレードをすることはとても魅力的ですが、ほとんどの場合、トレード回数が増えるほどにトレードは損失をもたらします。最良のトレードチャンスを見つけるには忍耐力と集中力が必要です。その方法として、一つのマーケットと一つの戦略の専門家になることで長期的にお金を稼げるようになります。

人は器用ではなく、一気にいくつものことを並行して行うのは難しいものです。しかも、大切な資金をリスクに晒しているとなると、そこにかかるストレスも感じている以上に重くのしかかります。安定した収益を得られるまで、その戦略、トレード方法に慣れるまでは一つのマーケットで一つの戦略に専念し、より良いトレードチャンスを得られるように集中していきましょう。

勝てない理由:使用するインジケーターが多すぎる

勝てない理由5

使用するインジケーターが多すぎる

チャートにたくさんのインジケーターを表示することは印象的ですが、それが多くのFXトレーダーが勝てない理由です。チャートにたくさんのインディケーターを表示させると、いつマーケットにエントリーし、決済するのかを判断するのが難しくなります。トレード時、瞬時に意思決定ができないと悪いトレード結果に繋がるため、トレード時は少数のインディケーターを使用するようにしましょう。

様々な視点から、このインディケーターを表示したい、使ってトレードで稼げるようになりたい、と思っているトレーダーも多くいます。しかしながら、インディケーター毎にそのインディケーターが示したい内容も異なるため、同じ指示を出すインディケーターはありません。トレードはタイミングが大切なため、瞬時にトレード判断ができるような環境下でトレードを行えるようにしていきましょう。

勝てない理由:トレード記録がない

勝てない理由6

トレード記録がない

どんなトレーダーであっても、FXトレードで成功するには「トレード記録 」が必要です。トレード記録があれば、一つ一つのトレードを分析して、勝てていない理由を理解できるようになります。また、自分というトレーダーにどういった特徴があるのかも理解できます。

良いトレード記録というのは、どのマーケットとどの戦略が、利益と損失を生み出すのかを教えてくれるので、トレード戦略をマーケットに合わせて調整する事ができます。また、勝率とリスクリワードレシオを分析する事は、あなたのトレードのエントリー戦略と決済戦略を改善するのに役立ちます。

勝てない理由:ナンピンをし過ぎる

勝てない理由7

ナンピンをし過ぎる

ナンピン戦略を使用して、負けポジションを追加すると、一部のトレーダーの成績が向上する可能性があります。ナンピントレード戦略を使用する際の問題は、ストップロスルールに従わない場合に、損失が非常に大きくなる可能性がある事です。ナンピン戦略でトレードする場合、大きな損失を回避するために、損失ポジションに追加する回数の上限を設定する必要があります。

勝てない理由:ポジポジ病

勝てない理由8

ポジポジ病

ポジポジ病とは、トレーダーが短時間の内に何回もトレードを行い、結果として多くの負けトレードが発生している状態です。FXトレードはオンラインのためトレードは非常に簡単です。多くのトレーダーが現在もポジポジ病と闘っています。

トレードする前に、その日の最大トレード数を決め、これを超えないようにしてください。ポジポジ病は治りにくい場合がありますが、時間をかけて、確実に自分をコントロールできるようになりましょう。これはFXトレードで勝てるようになるためには必要なステップです。自分に適したトレード回数を過去のトレード結果から導き出します。一日何回トレードした日に勝てていますか?

一日の最大トレード回数は1~3回位、どんなに多くても5回が望ましいです。全てのトレード結果を一つ一つ分析できるだけのトレード回数に抑えることが重要です。トレード回数が多過ぎて全てのトレードを分析できないままではトレードの向上は見込めません。

勝てない理由:自信がない

勝てない理由9

自信がない

FXのトレードに自信がない場合、トレードルールに従うのは非常に困難です。勝てないFXトレーダーは、損失を遅らせ、利益を早く出しすぎます。自信のあるトレーダーは、将来利益を生み出す事を信じているため、損失をすぐに確定できます。自信のあるトレーダーは、強力なトレード計画があることを知っているため、ターゲットまで忍耐強く待つことができます。

勝てない理由:諦めるのが早すぎる

勝てない理由10

諦めるのが早すぎる

収益性の高いFXトレーダーになるには時間がかかります。多くの人は数ヶ月後にFXトレードでお金を稼ぐ事を期待しています。もちろん、FXトレードですぐにお金を稼ぐ事は可能ですが、収益性の高いトレーダーになるまでには何年もかかる可能性があります。多くのトレーダーは、利益を上げるためのスキルを習得する前にあきらめます。

FXの学習に時間をかけ、短期間で利益を上げることを期待しないことをお勧めします。大きな損失を出した場合、FXトレードをあきらめる必要があるかもしれません。忍耐強く、損失を管理して、収益性の高いトレーダーになる為の時間を確保してください。

アドバイス

上記の理由により、ほとんどのFXトレーダーは勝てません。トレード計画があり、ルールに従うことができるトレーダーは、トレードで多くの利益を上げることができます。計画を立て、精神的に強くなることがトレーダーには必要です。成功するためにも、焦らず時間をかけてFXトレードを学び、自分を見つめて自分の欠点にも向き合い、その欠点を克服できる戦略を立てていきましょう。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示