FX市場のトレンド転換の時には、リスクを低く抑えつつ収益性の高い取引ポイントを見つけることができます。 今回は、単純移動平均線とサポートとレジスタンスを使用したさまざまな戦略について説明します。

この記事であなたのトレードをどのように改善するか

  • 低リスク高リターン取引を見つける
  • トレードタイミングを改善する
  • 負けトレードを減らす

FXトレンド転換とは何ですか?

トレンド転換とは、マーケットがその最近の値動きの方向を反転させることです。マーケットがトレンドにあるかどうかを判断する最も簡単な方法は、移動平均線を使用することです。移動平均線の傾きが変わると、典型的なトレンド転換です。

下図のチャートは、移動平均線が上昇に転じたポイントです。右肩下がりだった移動平均線は、チャート中央から右肩上がりになり、上昇しています。

下図のチャートは、移動平均線が右肩下がりになり、下降トレンドを示しています。

トレンドが終了すると、マーケットは反対方向に動きます。移動平均線の傾きの変化によって、トレンドの終わりや始りに気付くことができます。このように移動平均線は、マーケット状況をより分かり易く見せてくれます。買いと売り、今のマーケットはどちらに優位性があるのかを一目で見ても分かるようになります。

FXトレンド転換戦略が必要な理由

優れたトレンド転換戦略は、トレンドフォローとトレンド転換がとても重要になります。この2つの戦略を使うことで、あらゆるマーケット状況でも利益を上げることができるようになります。

トレンド転換戦略はトレンドフォロー戦略よりも簡単です。 マーケットに強いトレンドが発生しているときというのは、マーケットは急速に大きく動くので、正しいタイミングを見極めることは難しい場合があります。トレンド転換戦略でトレードする場合は、トレンドが落ち着くのを待ってからエントリーします。そのため、マーケットが反転するのを見極めてからポジションを建てることになります。

私は、収益性の高いトレードを素早く見つけられるため、移動平均線とプライスアクションのみを使用したトレードを好みます。チャート上に多くのインジケーターを表示させていると、そのインジケーター毎に示すサインのタイミングが異なるため、トレードタイミングやマーケット判断を見極めるのがとても困難となります。

移動平均線トレンド転換戦略

私は日々のトレードで、10期間の単純移動平均線(SMA)を使用しています。この数値は、1時間に1~3回ほどエントリーポイントを示すため、スキャルピングをする私には最適な数値です。

グランビルには、トレンド転換のエントリーポイントを示す2つの移動平均線パターンがあります。

戦略1

移動平均線クロス

ここで、市場は長い上向きまたは下向きのトレンドにあり、移動平均線のクロスはトレンドの終わりを示しています。市場が移動平均線を下回ったときに売りシグナルが発生します。

市場が移動平均線を上回ったときに買いシグナルが発生します。

これは、売りシグナルの詳細なエントリーとエグジットのアドバイスです。買いシグナルのアドバイスを逆にします。

エントリーアドバイス

市場が移動平均線を下回るときに参入することが重要です。 市場が移動平均線を下回る前に入ると、利益が増える可能性がありますが、危険な場合があります。市場が移動平均線を下回った後のエントリーが遅すぎると、大きなストップが必要になり、目標を達成するのが難しくなります。

決済アドバイス

この取引はすぐにお金を稼げるはずです。この取引は利益をもたらすでしょう。 市場が移動平均線を上回った場合はすぐに終了するのが最善です。

戦略2

移動平均線ギャップ

この状況では、市場は一方向に行き過ぎており、移動平均線に戻る可能性が高いです。

買いシグナルは、市場が移動平均線の下に大きなギャップを形成し、より高く動き始めたところで発生します。

売りシグナルは、市場が移動平均線の上に大きなギャップを形成し、下落し始めたところで発生します。

エントリーアドバイス

市場に参入する前に、市場の方向が逆転し始めるのを待つことが重要です。上昇トレンドから下降トレンドへの転換の取引を検討している場合は、売りエントリーする前に陰線まで待つ必要があります。 また、トレンド転換戦略を行う前に市場の状態を分析することも重要です。 もし、現在のトレンドを支持するような新しいリリースがあった場合、トレンド転換が起こる確率は低くなります。

また、日中のボラティリティの変化を理解することは、移動平均線からの乖離がどれくらいあればトレンド転換が期待できるかを見極めるのに役立ちます。このボラティリティの変化を理解するためにも、毎日同じ時刻に取引することも重要です。そうすることによって、トレンド転換を狙う前にpipsのギャップがどれくらい必要かをよりよく理解できます。

決済アドバイス

この戦略はリスクが高いので、思惑が外れ、市場のトレンドが続くようであれば、大きな損失を被る可能性があります。 そのため、しっかりとストップを置いて置く必要があります。最初のストップは、現在または直近のバーの安値を下回ったところに置くのが良いでしょう。これは、取引にどの程度自信があるかに応じて異なります。 この取引はすぐにお金を稼ぐことができるはずなので、トレーリングストップを使用し、時間が進むにつれてストップ動かし、損失を限定していくのが最善です。

プライスアクショントレンド転換戦略

プライスアクション戦略とは、プライスアクションを分析して取引機会を見つけることです。

戦略3

サポートで買いまたはレジスタンスで売り

これは、すべてのトレーダーが取引を開始するときに学ぶ最も単純な戦略です。売りシグナルは、市場がレジスタンスに触れた後、下落し始める時です。 買いシグナルは、市場がサポートに触れた後、上昇を始めたときです。

エントリーアドバイス

市場への参入は早すぎないことが重要です。市場は当初、レジスタンスを上回ったり、サポートを下回ったりすることを目指しているからですから、最も安全な取引は、サポートまたはレジスタンスに触れ、市場が反対方向に移動するまで待つことです。他のトレーダーが市場に参入するときに市場が迅速に動くので、ストップを最小限にするためには、サポートまたはレジスタンスに触れたらすぐに市場に参入する必要があります。

ただし、サポートやレジスタンスを超えそうだという自分の見方が強い場合には、サポートまたはレジスタンスに触れたのち、市場がサポートまたはレジスタンスから離れるまで待ち、それから市場に参入しましょう。

決済アドバイス

ストップを置くのに最適な場所は、サポートの下またはレジスタンスの上です。 正しいエントリーポイントであれば、他のトレーダーが市場に参入するとすぐに利益になります。リスクを最小限に抑えるために、トレーリングストップを使用するのも良い方法です。

戦略4

サポートまたはレジスタンスのブレイクの騙し

これは、すべてのトレーダーが取引を開始するときに学ぶ最も単純な戦略です。売りシグナルは、市場がレジスタンスに触れた後、下落し始める時です。 買いシグナルは、市場がサポートに触れた後、上昇を始めたときです。

エントリーアドバイス

この戦略は、非常に良い取引機会につながります。市場がレジスタンスを抜けたりサポートしたりすると、多くのトレーダーはトレンドトレードに入ります。しかし、これらのトレードが失敗した場合、市場が方向転換するとすぐに終了します(いわゆる騙しとなります)。市場がレジスタンスを上回り、その後レジスタンスを下回り高値の更新ができなくなると、収益性のある取引チャンスとなります。

決済アドバイス

最初の戦略と同様に、ストップをレジスタンスの上またはサポートの下に置く必要があります。これらの取引は大きな利益をもたらす可能性があるため、大きな目標を設定し、あわせてトレーリングストップを使用して利益を確保していきます。

FXトレンド転換資金管理

ポイント FXトレンド転換戦略でトレードするときは、市場のトレンドによる大きな損失のリスクがある為、資金管理を正しく行うことが重要です。トレードエントリーのタイミングが適切であれば、大きなストップロスは必要ありません。

トレードごとに小さなストップロスを設定したとしても、多くの負けトレードが連続しないようにする必要があります。毎日のストップロスルールを持ち、常にそのルールに従う必要があります。また、損失後に小さな休憩を取り、過剰なトレードをしないようにすることもできます。

ターゲットを設定するときは、サポートとレジスタンスを分析し、明確なターゲットを設定することが重要です。あなたがトレードを終了するのが遅すぎた為に、収益性の高いトレードが損失に変わるのは非常にイライラすることがあります。

FXトレンド転換メンタルコントロール

FXトレンド転換戦略で上手くトレードするには、適切なトレードチャンスが来るまでエントリーを我慢する必要があります。マーケットのトレンドと反対方向へのエントリーが早すぎると、大きな損失につながる可能性があります。適切なトレードチャンスを待つため、メンタルを強化することが重要です。トレードするときはリラックスしながら自信を持ち、忍耐力を持ち合わせれば利益を上げる事ができると信じてください。

利益を上げるため、トレンドが終わったとき、瞬時にエントリーするだけの自信を持つ必要があります。自信がない場合、エントリーが遅くなり利益を上げることが難しくなります。どのトレードチャンスを待っているかを正確に理解していることによって、冷静さを保ち上手くトレードすることが容易になります。

トレンド転換戦略のトレードで損失を出した後、落ち着いた状態を保つことが重要です。過剰トレードを始めると、すぐに多額の損失が発生する可能性があるからです。損失が発生するたびに、トレードから少し離れて休憩してリラックスし、次のトレード機会に備えることができます。損失後にパニックに陥り、リベンジトレードを行うことは非常に危険であり、大きな損失につながる可能性があります。

FXトレンド転換1時間足分析

デイトレードやスキャルピングの場合、多くのトレーダーは1分と5分のチャートしか見ませんが、重要な情報が不足しています。1時間足チャートも分析することで、FXトレンド転換トレードのパフォーマンスが向上します。

1時間足チャートの価格と移動平均線に大きなギャップがある状況を探し、トレンドに逆らった逆張りトレードをすることで利益を上げる可能性が高まります。また、マーケットが1時間足チャートの移動平均線を下回った場合、マーケットの下落のシグナルの可能性があり、マーケットが1時間足チャートの移動平均線を上回った場合、マーケットの上昇のシグナルの可能性があります。

アドバイス

トレードパフォーマンスを向上させるため、これらの戦略を1つずつ学びます。 マーケットから利益を得るために多くの戦略を使う必要はありません。 多くの戦略を使用するよりも、数少ないながらも限られた戦略に精通し、その戦略を上手に使いこなす方がはるかに、トレード成績は優れます。

トレードチャンスが来た際、自信を持ってエントリーしてください。 損失を素早く手仕舞い、目標が達成されるまでは忍耐強く我慢していくことで長期的に利益を上げられるトレーダーとなります。

記事はデモ口座及び会社資金を運用するGYM会員に向けた内容で個人資金の運用者向けの内容ではありません。GYMに入会されずに記事内容を参考にして自己資金でトレードをされる場合は必ずご自身で検証の上判断されますようお願い致します。従いまして自己資金でのトレード結果には一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

FXブログ

最強メンタルコントロール術(189ページ)のPDFコピーを送ります.

ご登録ありがとうございます!

【免責事項】 Turn Trading株式会社の提供するコンテンツに含まれる投資手法は、元本および利益を保証するものではありません。投資のリスクについてご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。コンテンツの内容には細心の注意を払っておりますが、 その内容の正確性を保証するものではなく、その内容に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。また、当社の許可なく、当コンテンツを転載・掲載することを禁じます。

プライバシーポリシー / 特定商取引法に基づく表示